読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかなるさ

人生の5分の4ジャニヲタ27歳ジョシ

ジャニヲタ、車を買う

※BGMは西野カナさんの「君って」でお願いします。


この度、就職して初めて買った車を手放し、車を買い替えることにした。
私の愛車は就職して2年目に購入したPッソ(6年落ちの中古)。
今となって考えるともっと新しい車を買えば良かったと思うが、当時は免許を取って間もなかったので、傷つけてもぶつけてもいいようにと中古を購入した。

結婚してからもPッソに乗り続けていたが、旦那も普通車なので、2台普通車は税金が辛いなと思いつつ、車がないと不便な田舎に暮らしているため1台にするという選択肢もなく、なんとなく安くない車検を通し、軽自動車の税金が高くなる前のタイミングも逃し現在に至る。

しかし、来年で登録から10年になる我がPッソ。
税金も上がるし、ブレーキの調子も悪いので車検通すのにも10万円以上かかる。
車検が切れる11月までにどうにかしなくては…と思い、車検の見積りを出してもらうのと平行して軽自動車のリサーチを始めた。


ちなみに、旦那は自分の車を買い替えたいがために車検通したら? と言ってきた。
結婚した時点で好きな車に乗ることなんて諦めろよと思うのだが、「Kペン*1に乗りたい」だの意味不明なことを言い出したので、実はこれで何度かケンカしている(要らん情報)。


とりあえず旦那の言い分は無視し、私はスライドドアの軽プチバンを希望していた。新車にはあまり興味がないので、1年落ちくらいの中古、もしくは新古車で探すことにした。
とりあえずプチバンといえばTントだと思い、Dイハツのお店に行ってみるもやはり高い。噂には聞いていたがTント高い…
早々にTントは諦め、某大きいモーターに行ってみた。
そこで出会ってしまったのだ。
今話題の堀北真希さんがCMをしていたSペーシアに!!!
営業のお兄さんに勧められ、全くノーマークだったSペーシアに試乗してみたらなかなか良い!!!!
そこで勧められた中古のSペーシア(グリーン)に私はかなり心が動いていた。
しかし、旦那は浮かない表情。
私が当初言っていた予算からかなりオーバーしていたからだった。

だが、Sペーシアが気に入ってしまったわたし。
旦那を説得できるよう、もう少し安いSペーシアを探しに市内の他のディーラーにも行ったり、市外まで実物を見に行ったりもした。
Sペーシアのグレードについてディーラーの人並に詳しくなった。

Sズキの販売店にも行ったのだが、Sペーシアを見に行ったはずなのに、やはり気になってしまったのは壁にデカデカと貼られたTOKIOのポスター。


いやいやいや、私は今回軽自動車を買うのだよ。
TOKIOに釣られて普通車のSリオ買ったらダメだよ。
TOKIOが車組み立てるわけじゃないし、車検してくれるわけじゃないよと言い聞かせた。さすがジャニヲタ。
でもナビ見せてもらう時に、Sリオちょっと乗ったけど、広いし車高高くて良かったよ…S!O!LIO!SOLIO!ハイブリッド!

結局、ナビ付で両側自動スライドドアのお買い得なSペーシア(黒)を見つけた。
よしこれに決めよう! と思い、念のため「このナビはDVD見れますよね?」と営業のおじさまに確認したところ笑顔で「いいえ!DVDは見れません」と返された。

Why Japanese People!!!!!
言いたいだけ

DVD見れないなんてジャニヲタにとって死活問題だYO!
私のPッソはナビ付だがDVDが見れなかった。
iPodも聞けないし、なんならオーディオも壊れてて、音が飛ぶ。

私が旦那を隣に乗せ「Kiss魂」をかけながら、北山さんの♪キッッッスんだましぃ♪が超絶かっこよくて、もっと言えばFNSうたの夏まつりで披露した時の♪キッッッスんだま(しぃ)♪が最高にかっこいいんだよ~~~と力説していた時に、オーディオはまるで会話を聞いていたかのように、その部分で律儀に音を飛ばして再現してくれた。あ、ありがとう。
しかし、この音が飛ぶということは、人が気持ちよく歌っている時にはストレスでしかない。
これをもう3年半我慢していた。

さらに、iPodが聞けないので、私は「FMトランスミッター」で、ラジオの電波に乗せiPodの音楽を聴いていた。
しかしこれ、使ったことのある人なら分かると思うのだが、ノイズがすごいし、同じ周波の車が近づくと音が混ざってしまうことがある。

以前、田舎道をふふふ~んと走っていたところ、後ろからイカツイ黒い車が近づいてきた。
私は例に漏れずジャニーズの曲をノリノリで聴いていたのだが、黒い車が隣に来た瞬間突然大音量でオレンジレンジが流れ始めた。
当時はそんなことが起こるということを知らなかったので、1人で車の中で大パニック。

え!?え!?私のiPodに入っていないはずのオレンジレンジ流れ始めたで!!!なんでや!!!!!!

車が遠ざかると何事もなかったかのようにジャニーズに戻った。

こ、こ、こわい…ジャニーズ、オレンジレンジに負けた…

このように、Pッソの音楽環境はとても悪く、CDを替えるのが面倒くさくて半年ずっとキスマイの「HIT!HIT!HIT!」を聴いていた時期もあった。


なのでナビにはどうしてもこだわっていた。
むしろ車よりナビの機能の方がこだわりがあった。

おじさまに「DVD付がいい…」と告げると、ナビのついていない別のSペーシアを勧めてくれた。
結局、最初に目をつけていたSペーシアからグレードは下がったが、ナビなしのSペーシアを購入することにした。
すると、ここまで何も言わなかった旦那が久しぶりに口を開いた。

Blu-rayナビが良くない?」

なぁにぃ~!?!?!?
Blu-rayのナビの値段知ってんのかよ。
Blu-rayのナビはまだPナソニックしか出してない高級品なんだよ!!!!!!
最初予算オーバーで顔をしかめた奴とは同じ奴とは思えんな。
乃木坂ちゃんのBlu-rayが見たいだけだろうがヽ(`Д´)ノ

旦那に現実を知らしめるために、近所のO-トバックスに行ってみたら、近々新型モデルが出るらしく、旧型のBlu-rayナビがなんと半額になっており、当初のナビの予算より2万円くらい高いだけだった。


これはもうBlu-rayにするしかない! と珍しく意見が一致し、その場で予約。
後は納車を待つだけになった。


しかし、色々不満があったにしろ3年半共に過ごしたPッソを手放すとなると突然寂しくなった。
壊れたわけではないのでまだまだ乗れるし、色々と思い出が蘇ってきて情が出てきた。

Pッソを買った当時まだクレジットカードを持っていなかった私。
父の知り合いのディーラーで買ったのだが、現金で払うことになり、おじさんが家まで車を持ってきてくれたので、助手席に乗せ銀行へ向かった。
そして、銀行の駐車場で○十万円を数え始めるおじさん。
外から見たら完全に変な取引しているおじさんと若い女性だったぜ。通報されなくて良かった。周りを警戒する私の動きがさらに不審だったと思う。いい思い出。

また、無灯火で切符切られたこともあった。
当時ちょるる県の電灯もないようなクソ田舎に住んでいた私。ちょるる県の大都会、下関を夜走っていたら、街灯が明るいのでうっかりライトを付け忘れてしまった。
自分のうっかりミスから切符を切られてしまい、ショックで警察が怖くてしばらく車に乗れなくなったりしたのも、今となっては笑い話。いい思い出。

当て逃げもされたし、色んな所に行ったし、色んな人乗せたし、思い出は挙げればキリがない。
いくつかのディーラーで下取りの見積りを出してもらったのだが、どこでも「年式の割にきれいですね」と言われて嬉しかった。
「こんなにキレイに乗ってもらえたら車も喜んでますよ」と言われ、うっかり目から水が出そうになったりもした。


今日ディーラーから電話があり、早ければ明後日納車できると言われた。
もっと先だと思っていたので、まだPッソとお別れの心の準備ができておらず、この期に及んでいつ車を取りに行こうか悩んでいる。
あれだけ車買い替えるぞ! と鼻息荒く意気込んでいたにも関わらずだ。おかしな話だ。

Pッソありがとう。
納車の前に感謝の気持ちを込めて洗車をしようと思う。
たぶん泣く。今想像しただけで泣ける。


さてと、これからは車で見れないから…と気にすることなくBlu-rayを買えるぞ!!!!
さぁ!!!NEWSのWhiteのDVDはいつ発売ですか?こっちはBlu-rayナビまで買って準備万端ですぞーい!!


結局車を買うにもジャニヲタな私であった。

*1:2人乗り