なんとかなるさ

人生の5分の4ジャニヲタ27歳ジョシ

私がキスマイにハマるまで

今現在私が贔屓にしている3人について勝手に語るシリーズもとうとう最終回です。

この人です。

Kis-My-Ft2 二階堂高嗣

第1回で語ったNEWSの増田貴久さんは、NEWSとしてデビュー後の2004年、ジャニーズJr.に新しくできた「Kis-My-Ft.」というグループに突如助っ人として参加させられています。

数年後、増田さんは少年倶楽部プレミアムで国分太一さんに「ジュニアの助っ人ってどうだったの?」と聞かれ、「必要とされて嬉しかった」と答えています。

プライド<必要とされる喜び♡


なんていい子なんでしょう。
全世界の増田担が泣きました。

話がだいぶそれてしまいましたが、単純に"増田さんがいるから"という理由だけで、初代キスマイこと「Kis-My-Ft.」にも興味を抱いた私。

ちなみに初代キスマイには、玉森裕太さんと宮田俊哉さんと二階堂高嗣さんはいませんでした。
それぞれJ.J.Expressや田組、mintなどに所属しており、初代キスマイの横をローラーでちょろちょろしていました。

この頃は、増田さんと同じ童顔で可愛い♡という理由で北山宏光さんが好きでした。
今も顔はみっくんが一番好みです。

増田さんが助っ人をしていたのは、ほんの一瞬だったので増田さんがいなくなってからは私の関心も自然となくなっていき、彼らがメンバーを増員し、「Kis-My-Ft2」になっていたことは、風の噂で知っている程度でした。


そして時は流れ、2010年12月31日。
私は手越担の友人と東京ドームにいました。
23時、カウントダウンコンサートが始まり、多少酒をひっかけていた私たちのテンションは最高潮!
しかし、周りにNEWSファンがおらず、テゴマスが果敢にもアルバム曲「HIGHWAY」を歌い始めた時、かなりのアウェー感を味わいました。
すると一際大きな歓声が上がるグループがいました。

それが「Kis-My-Ft2」でした。
彼らは頭をぐるんぐるん回していました*1

「え?ちょっキスマイってこんな人気なん?!今年はキスマイがデビューなのか!?」
これがNEWSファンの私の素直な感想でした。
まさか4年後ダダはまりすることも知らず…。


そして、彼らがデビューした2011年、私は就職。
しかし寮生活*2で、ジャニーズから少し離れて離されてしまい、「そういえばキスマイほんとにデビューしたなぁ」くらいにしか思っていませんでした。

むしら格差売り、あからさまなバーターに嫌悪感を抱き、次女と共に「顔面偏差値低すぎやろw」と馬鹿にしていました。ごめんなさい。

しかし転機は突然訪れます。
2013年12月。
私はFNS歌謡祭を見ていました。
そこで初めて見てしまったのです。

舞祭組を。

今までセンターとかエースとか言われるような人ではない人を好んできた私にとって、舞祭組に魅力を感じないわけがない。

おもれーー!!何この自虐的な曲!!!中居君天才か!!!

奇しくも私が初めて好きになったジャニーズである中居正広さんがプロデュースしていた。

ちなみに「棚からぼたもち」のパフォーマンスが面白すぎて、12月13日のMステを録画しようと思っていたのに、予約し忘れて旦那と焼き鳥食べに行ってたことを未だに後悔している。

この時は「舞祭組面白いな!てかあの黒髪のイケメン誰だっけ。ま、いっか。」で終わった。

そうこうしている内に年が明け、私は舞祭組のこともキスマイのことも忘れかけていた。
以前から母や妹が「キスマイBUSAIKU!?」っていう番組が面白いと言っていたのは知っていましたが、私の住んでいる地域では放送されていないと思い込んでいた。
しかし、ふと番組検索をしてみると普通に放送されとるやないか。
とりあえず予約して後日見てみると

めっちゃおもろい。

なんでこんな面白い番組もっと早くから見なかったのか…またしても激しく後悔した。
次々と出される女性たちの厳しい意見が面白すぎる。
初めて見た回が「皆の前で告白した女性が実は隣にいる友達と付き合っていたときの対応」だったんですけど、4位以下が見事に舞祭組で、久しぶりにテレビを見てゲラゲラ笑いました。

この頃から、それまで生存確認程度にしか連絡を取っていなかった名古屋に住む次女と、毎日のようにキスマイの話をLINEでするようになります。
彼女も時を同じくしてキスマイにハマリ、今では立派な千賀担。
やはり身近に一緒に盛り上がれる人がいるというのは大きいです。

キスブサでキスマイに興味を持った私は、まず昔の撮り貯めていたDVDを引っ張り出してみることにしました。
長いことジャニヲタやってると、動体視力が鍛えられるので、割とすぐ先輩の後ろで踊るキスマイのメンバーを見つけることができました。

ひとしきり見た後、現在の彼らが見てみたいと思った私。
ちょうど誕生日が近かったので、旦那に誕生日プレゼントとして最新のDVD「SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME 2013.11.16」を買っていもらいました。

もうこんなの見てしまったが最後。
自分自身エスコートできない危険地帯へ足を踏み入れてしまいました。

散々馬鹿にしていた彼らの虜になってしまったのです。

この頃から私は二階堂さんが気になり始めます。
典型的な長女気質の私は、彼の少しおバカでヤンチャな所に母性本能をくすぐられました。
何より笑顔がいい。
気になったらとにかく調べる私(wiki大好き人間)なので、早速ネットで二階堂さんのことを調べました。

Kis-My-Ft2二階堂高嗣が天使になるまで。 - NAVER まとめ


すると彼の名前をジャニヲタ内で一躍有名にしたであろう事件を発見しました。

かの有名な山下智久さんマイクスタンド倒した事件。

もちろんリアタイで見ていた私。
でもそのマイクスタンドを起こしたのが二階堂さんだなんて知らなかった。
私はあまり山下さんには興味がありませんでしたが、母が録画してるはず!と早速実家に帰り、探してみるとありました。昔の母グッジョブ。

確かに二階堂さんがまるで演出かのようにマイクスタンドを起こしていました。

あんなに乙女心が分からなくておバカなクソガキだった高嗣が…と私はもうすっかり彼の母親のような気分になり、彼を推していくことに決めました。
二階堂さんの最大の魅力はギャップだと思います。
バラエティでは誰よりも声を張り、最下位の常連なのに、運動神経抜群で、意外としっかり者。
長い手足を活かしたダンスはとても美しい。
こんな振り幅の広いジャニタレ他にいますか??

そんなこんなで1番最近好きになったので記憶もまだ新しく、二階堂さんに関しては3000字も語ってしまいました。

3回に渡って私の好きな3人について語ってきましたが、今「担当は誰?」と聞かれたら、私は「Kis-My-Ft2二階堂高嗣です。」と答えると思います。
私の名前で入っているのはキスマイのファンクラブだけです。
でも増田さんを担降りした覚えはないし、大野さんも最近おじいちゃんみたいだなと思うけど、近くで見たら手が震えるくらいかっこよかったし、結論みんな大好きなのです♡

向こう(J事務所)からしたらお金いっぱい落としてくれるDDの方がありがたいよね♡とか言い訳しながら、今後も私はこの3人を中心に楽しいジャニヲタLIFEを過ごしていくのだと思います。

最後に何の参考にもなりませんが、他のグループなら誰が好きかリストを晒してこのシリーズを終わろうと思います。
ご高覧ありがとうございました。



SMAP 稲垣吾郎さん
TOKIO 国分太一さん
V6 岡田准一さん
Kinki Kids 堂本光一さん
タッキー&翼 滝沢秀明さん
関ジャニ∞ 安田章大さん
KAT-TUN 中丸雄一さん
Hey!Say!JUMP 有岡大貴さん
Sexy Zone 中島健人さん
A.B.C-Z 戸塚祥太さん
ジャニーズWEST 重岡大毅さん

*1:後にこれが「FIRE BEAT」だったと知る

*2:ビギナーズ!的なあれです