なんとかなるさ

人生の5分の4ジャニヲタ27歳ジョシ

かぼちゃ茶の間になるってよ

Ciao!かぼちゃだよ!!


私の推しジョッキーであるミルコ・デムーロ風のあいさつで決めてみました。
ミルちゃん宝塚記念おめでとう!


ところで、かぼちゃジャニヲタ疲れちゃったから、少しクールダウンするってよ。



私、人から強要されるの嫌いなんです。(唐突)


昔から、人に勧められても、自分がやりたい!とか見たい!!と思ったことしかしてこなかった。

いくら人にオススメされても、自分の気持ちがついていかない時は頑なに拒むので、周りからは人生損してると思われてるだろうけど、それなりに楽しく生きているし、けっこう好奇心は旺盛な方なのでオススメされなくても自分から足突っ込むのでご心配なくという感じ。

↑これだけ見てもお分かりの通り、私ってかなりへんくうな人間です。

え、今「へんくう」ってどんな漢字だっけ?と思って調べたら、へんくうって方言なのー。知らなかったー。

どうも、THE へんくうな奴です。

※へんくう:頑固、偏屈、性質がかたくなで素直でないこと、ひねくれていること


わぉ。まさに私のこと。


だからね、私はファンならCD全種類買って当たり前、コンサート行って当たり前、雑誌買って当たり前、メンバー全員好きで当たり前とか言われたら窮屈になってしまうんです。強要されたくない。

SNSを始めてから、そういう声を多く目にするようになって、楽しかったはずのジャニヲタLIFEがどんどん苦しくなってきた。

じゃあSNSやめたらええやんって感じですよね、そう思います、私も。


たぶん、私、Twitterやってなかったら、今でもかなりのジャニヲタだったと思う。

中高生の頃みたいな、少ないお小遣いから毎月Myojo買って、CDリリースを指折り数え楽しみにして、CD磨り減るんじゃね?っていうくらい聞きまくって、DVDも壊れるくらい見まくって、年に一度のコンサートを心待ちにして、夜中にラジオの電波を探すために部屋の中をウロウロして…っていう1人でコソコソやってるヲタク活動が楽しかったんですよね。


いつだったかはてなブログで、「もはやヲタクはヲタクではなくなっている」みたいな記事を見て、首がもげそうなくらい共感したんです。
何であの記事保存しとかなかったんだろ、誰か知っていたら教えてください。

今、Twitterにいるジャニヲタって、なんかサークル、部活仲間みたいな雰囲気があるよね。
〇〇君をみんなで応援しよう!〇〇を一位にしてあげよう!!1つの目標に向かって頑張ろうみたいな。



私、そういうの大っ嫌いなんですよ(救いようのないクズ)。


何で、こんな風に育っちゃったかな〜って親にも言われるけど、私もすごくそう思っているから教えて欲しい。今後の参考にするから。

集団行動苦手だし、群れるの嫌いだから一匹狼ってよく言われるし、とにかくみんなでキャッキャするのが苦手。

あと、これが最大の問題だと思うけど、自分より騒いでいる人たちを見ると急激に冷めるという、本当に自分でもヤバイなと思う性質を持ち合わせているため、最近はTwitterをかなり冷めた目でしか見ることができなくなっていました。

この気持ち分かってもらえるかな〜。

例えば、私ヘビがすごく嫌いなんです。
昔、1人でランニングしてたらめちゃくちゃ大きいヘビに出くわしてしまい(クソ田舎なの)、速攻で方向転換をし、猛スピードで来た道を戻ったんだけど、あの時はたぶん100メートルをサニブラウンくらいの速さで走っていた(それはない)。

何の話だっけ。あ、そうそうヘビの話ね。
友達と梨狩りに行った時に、ヘビが出たんですね。
で、その友達もヘビが苦手らしくて、悲鳴をあげてヘビから逃げようとしてたんです。
私も本っっっっ当にヘビは無理なんです。巳年だけど。
だけどその子が騒いでるの見たら、一瞬にして冷静になり、その子の前にさっと立って「あっちに行きよるけ大丈夫よ」とか言い出す自分笑う。

つまり自分より先に騒がれちゃうと、一緒に騒げないという何とも面倒くさい性格であるわけです。
あー自分めんどくせぇ。

この例え、超絶分かりやすくない?え?そんなことない???

酔っ払いを見ると、急激に酔いが覚めるの方が分かりやすかったか。


話を戻そう。


私、今まで周りに自分よりコアなジャニヲタがあんまりいなかったんです。
でもSNSで色々なジャニヲタ見ているうちに、


あれ?私って意外と普通かも?

と思うようになったんです。
一般人からしたら十分普通じゃないけどね。


ジャニヲタ20年以上やってるけど、CDの複数買いとか申し訳ないけどしたことないし、グッズも欲しいものしか買わない。
テレビも見れる範囲でしか見ないし、コンサートも行ける範囲でしか行かないし、雑誌はもう一切買わなくなった。


オリコン1位になろうがなるまいが別にどうでも良いんです。

だって趣味だから。


もちろんジャニヲタみんながSNSやっているわけではないということは重々承知しているし、私のようなスタンスでジャニヲタやってる人もいるはず。

それは分かってはいるけど、勝手にマウンティングされてる気分になって息苦しくなっちゃうのよん。

だから最近は、元々小さい目をさらに細~くして、薄目でTL眺めてます。


情報化社会って私のような性格の人は生きづらいね。
めんどくせー。


アイドルは今でも大好きなんです。
大好きなんだけど、それが義務になったり、人に強要されるとダメ。ごめんね、協調性のないヲタクで。


とりあえず、私のこと全然分かっていないうちの母親にこのブログを読ませたい。

「CD買わんとかありえんしぃ~」
「デビューから応援してたのに見捨てるなんて可哀想」

とか平気で言ってくるからね。知るか。

アラサーにもなって反抗期かよって思うけど、母親が自分よりも熱心なジャニヲタになってしまうと、私のように反面教師で冷めてしまうこともありますのでご注意ください(?)。




あと、NEWSについて。


これまでもこのブログで書いてきたように、私はデビュー当時からNEWSのファンでした。

そう、ファンでした。

でも、最近の彼らを見ていて、これ以上は応援することはできない。寂しいけど。


決してNEWSのメンバーやNEWSを好きな人たちのことを否したいわけではないので悪しからず。

NEWSがデビューして今年で14年。
当時10代後半だったメンバーもみんな今年30歳を超えます。
当時中学生だった私も、20代最後の年になりますっ…て自分で書いてて震え上がったわ…20代最後…

そりゃ変わるよね~~~。

14年も経てば私も変わるし、向こうも変わる。仕方ない。

まっすーなんて、今はオシャレ番長みたいに言われてるけど、昔は内くんから「日曜日のお父さんみたいな私服やな」とか言われてたくらい本当に地味だったんだよ!?

小山さんなんて、彼がキャスターになる日が来るなんて想像もできないくらいチャラ男でおバカキャラだったんだよ!?

手越なんて、本当に芋くさくてかわいかったんだよ!?昔から発言はぶっとんでたけど。

シゲアキなんて成亮だったんだよ!?名前変わっちゃったんだよ!?!?!?



みんな色々変わったね…(遠い目)


私、アイドルに対して「子ども(未成年)と一緒に応援できるアイドル」でいて欲しいと思ってるんですね。

悪いけど今のNEWSは、もし自分の子どもが好きになりそうだと気付いた時点で全力で止めると思う。

誰と付き合おうが、LINEが流出しようが、大人の私たちは情報の取捨選択ができるし、ある程度割り切って考えられるけど、若いファンは情報をそのまま鵜呑みにしてしまうだろうし、万が一何かあった時に傷ついて欲しくないと思うわけです。



その昔、草野くんの飲酒疑惑が報じられた時に、草野担で当時中学生だった妹が「お酒飲んでたことより、女とカラオケに行ってたことの方がショック」とぼそっと言っていたのが、10年以上経っても忘れられない。


そういうことですよ。聞こえていますか…
特に手越さん、小山さんに対して言っています。

まぁこっちも勝手に好きになって、勝手にクリーンなイメージを持ってしまっているので申し訳ないけどね。彼らも人間だもの。

でもアイドルという職業を選んだ以上、普段の自分を隠す努力はしていただきたい。こちらもボランティアでファンやってるわけじゃないし、ある程度の対価は払ってるんでね。

子どもたちに夢を与える存在でいてくだい。



結局何が言いたのかというと、私はアイドルが相変わらず好きだけど、前ほど熱はないので、ゆる~く茶の間で楽しみますということです。

あと、惰性と情が出てきたらヲタクは終わりだよ。


もはやジャニヲタではない私があれこれブログ書いていいのかとか、変なとこ気にしてなかなかブログ書く気になれなかったけど、書きたいことはたくさんあるので、これからは(も?)書きたいこと自由に綴るぜ!!!!

今度、競馬場の楽しみ方って記事書くね。