なんとかなるさ

人生の5分の4ジャニヲタ27歳ジョシ

かぼちゃ茶の間になるってよ

Ciao!かぼちゃだよ!!


私の推しジョッキーであるミルコ・デムーロ風のあいさつで決めてみました。
ミルちゃん宝塚記念おめでとう!


ところで、かぼちゃジャニヲタ疲れちゃったから、少しクールダウンするってよ。



私、人から強要されるの嫌いなんです。(唐突)


昔から、人に勧められても、自分がやりたい!とか見たい!!と思ったことしかしてこなかった。

いくら人にオススメされても、自分の気持ちがついていかない時は頑なに拒むので、周りからは人生損してると思われてるだろうけど、それなりに楽しく生きているし、けっこう好奇心は旺盛な方なのでオススメされなくても自分から足突っ込むのでご心配なくという感じ。

↑これだけ見てもお分かりの通り、私ってかなりへんくうな人間です。

え、今「へんくう」ってどんな漢字だっけ?と思って調べたら、へんくうって方言なのー。知らなかったー。

どうも、THE へんくうな奴です。

※へんくう:頑固、偏屈、性質がかたくなで素直でないこと、ひねくれていること


わぉ。まさに私のこと。


だからね、私はファンならCD全種類買って当たり前、コンサート行って当たり前、雑誌買って当たり前、メンバー全員好きで当たり前とか言われたら窮屈になってしまうんです。強要されたくない。

SNSを始めてから、そういう声を多く目にするようになって、楽しかったはずのジャニヲタLIFEがどんどん苦しくなってきた。

じゃあSNSやめたらええやんって感じですよね、そう思います、私も。


たぶん、私、Twitterやってなかったら、今でもかなりのジャニヲタだったと思う。

中高生の頃みたいな、少ないお小遣いから毎月Myojo買って、CDリリースを指折り数え楽しみにして、CD磨り減るんじゃね?っていうくらい聞きまくって、DVDも壊れるくらい見まくって、年に一度のコンサートを心待ちにして、夜中にラジオの電波を探すために部屋の中をウロウロして…っていう1人でコソコソやってるヲタク活動が楽しかったんですよね。


いつだったかはてなブログで、「もはやヲタクはヲタクではなくなっている」みたいな記事を見て、首がもげそうなくらい共感したんです。
何であの記事保存しとかなかったんだろ、誰か知っていたら教えてください。

今、Twitterにいるジャニヲタって、なんかサークル、部活仲間みたいな雰囲気があるよね。
〇〇君をみんなで応援しよう!〇〇を一位にしてあげよう!!1つの目標に向かって頑張ろうみたいな。



私、そういうの大っ嫌いなんですよ(救いようのないクズ)。


何で、こんな風に育っちゃったかな〜って親にも言われるけど、私もすごくそう思っているから教えて欲しい。今後の参考にするから。

集団行動苦手だし、群れるの嫌いだから一匹狼ってよく言われるし、とにかくみんなでキャッキャするのが苦手。

あと、これが最大の問題だと思うけど、自分より騒いでいる人たちを見ると急激に冷めるという、本当に自分でもヤバイなと思う性質を持ち合わせているため、最近はTwitterをかなり冷めた目でしか見ることができなくなっていました。

この気持ち分かってもらえるかな〜。

例えば、私ヘビがすごく嫌いなんです。
昔、1人でランニングしてたらめちゃくちゃ大きいヘビに出くわしてしまい(クソ田舎なの)、速攻で方向転換をし、猛スピードで来た道を戻ったんだけど、あの時はたぶん100メートルをサニブラウンくらいの速さで走っていた(それはない)。

何の話だっけ。あ、そうそうヘビの話ね。
友達と梨狩りに行った時に、ヘビが出たんですね。
で、その友達もヘビが苦手らしくて、悲鳴をあげてヘビから逃げようとしてたんです。
私も本っっっっ当にヘビは無理なんです。巳年だけど。
だけどその子が騒いでるの見たら、一瞬にして冷静になり、その子の前にさっと立って「あっちに行きよるけ大丈夫よ」とか言い出す自分笑う。

つまり自分より先に騒がれちゃうと、一緒に騒げないという何とも面倒くさい性格であるわけです。
あー自分めんどくせぇ。

この例え、超絶分かりやすくない?え?そんなことない???

酔っ払いを見ると、急激に酔いが覚めるの方が分かりやすかったか。


話を戻そう。


私、今まで周りに自分よりコアなジャニヲタがあんまりいなかったんです。
でもSNSで色々なジャニヲタ見ているうちに、


あれ?私って意外と普通かも?

と思うようになったんです。
一般人からしたら十分普通じゃないけどね。


ジャニヲタ20年以上やってるけど、CDの複数買いとか申し訳ないけどしたことないし、グッズも欲しいものしか買わない。
テレビも見れる範囲でしか見ないし、コンサートも行ける範囲でしか行かないし、雑誌はもう一切買わなくなった。


オリコン1位になろうがなるまいが別にどうでも良いんです。

だって趣味だから。


もちろんジャニヲタみんながSNSやっているわけではないということは重々承知しているし、私のようなスタンスでジャニヲタやってる人もいるはず。

それは分かってはいるけど、勝手にマウンティングされてる気分になって息苦しくなっちゃうのよん。

だから最近は、元々小さい目をさらに細~くして、薄目でTL眺めてます。


情報化社会って私のような性格の人は生きづらいね。
めんどくせー。


アイドルは今でも大好きなんです。
大好きなんだけど、それが義務になったり、人に強要されるとダメ。ごめんね、協調性のないヲタクで。


とりあえず、私のこと全然分かっていないうちの母親にこのブログを読ませたい。

「CD買わんとかありえんしぃ~」
「デビューから応援してたのに見捨てるなんて可哀想」

とか平気で言ってくるからね。知るか。

アラサーにもなって反抗期かよって思うけど、母親が自分よりも熱心なジャニヲタになってしまうと、私のように反面教師で冷めてしまうこともありますのでご注意ください(?)。




あと、NEWSについて。


これまでもこのブログで書いてきたように、私はデビュー当時からNEWSのファンでした。

そう、ファンでした。

でも、最近の彼らを見ていて、これ以上は応援することはできない。寂しいけど。


決してNEWSのメンバーやNEWSを好きな人たちのことを否したいわけではないので悪しからず。

NEWSがデビューして今年で14年。
当時10代後半だったメンバーもみんな今年30歳を超えます。
当時中学生だった私も、20代最後の年になりますっ…て自分で書いてて震え上がったわ…20代最後…

そりゃ変わるよね~~~。

14年も経てば私も変わるし、向こうも変わる。仕方ない。

まっすーなんて、今はオシャレ番長みたいに言われてるけど、昔は内くんから「日曜日のお父さんみたいな私服やな」とか言われてたくらい本当に地味だったんだよ!?

小山さんなんて、彼がキャスターになる日が来るなんて想像もできないくらいチャラ男でおバカキャラだったんだよ!?

手越なんて、本当に芋くさくてかわいかったんだよ!?昔から発言はぶっとんでたけど。

シゲアキなんて成亮だったんだよ!?名前変わっちゃったんだよ!?!?!?



みんな色々変わったね…(遠い目)


私、アイドルに対して「子ども(未成年)と一緒に応援できるアイドル」でいて欲しいと思ってるんですね。

悪いけど今のNEWSは、もし自分の子どもが好きになりそうだと気付いた時点で全力で止めると思う。

誰と付き合おうが、LINEが流出しようが、大人の私たちは情報の取捨選択ができるし、ある程度割り切って考えられるけど、若いファンは情報をそのまま鵜呑みにしてしまうだろうし、万が一何かあった時に傷ついて欲しくないと思うわけです。



その昔、草野くんの飲酒疑惑が報じられた時に、草野担で当時中学生だった妹が「お酒飲んでたことより、女とカラオケに行ってたことの方がショック」とぼそっと言っていたのが、10年以上経っても忘れられない。


そういうことですよ。聞こえていますか…
特に手越さん、小山さんに対して言っています。

まぁこっちも勝手に好きになって、勝手にクリーンなイメージを持ってしまっているので申し訳ないけどね。彼らも人間だもの。

でもアイドルという職業を選んだ以上、普段の自分を隠す努力はしていただきたい。こちらもボランティアでファンやってるわけじゃないし、ある程度の対価は払ってるんでね。

子どもたちに夢を与える存在でいてくだい。



結局何が言いたのかというと、私はアイドルが相変わらず好きだけど、前ほど熱はないので、ゆる~く茶の間で楽しみますということです。

あと、惰性と情が出てきたらヲタクは終わりだよ。


もはやジャニヲタではない私があれこれブログ書いていいのかとか、変なとこ気にしてなかなかブログ書く気になれなかったけど、書きたいことはたくさんあるので、これからは(も?)書きたいこと自由に綴るぜ!!!!

今度、競馬場の楽しみ方って記事書くね。

ジャニヲタ(元)が森山直太朗観に行ってきた

ジャニヲタの異文化体験記第4弾

1~3弾はこちら

pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com


どうも。もはやジャニヲタと名乗ることも憚るレベルの私です。

驚くことなかれ、今年ジャニーズに使ったお金わずか1,417円也(道しるべの初回B)。
しかもCD聞いてなくてDVD1回見たきり。
デビュー以来ずっと行っていたNEWSのツアーは申し込まず。
キスマイのアリーナツアーは他力本願で申し込むも外れ、そもそも広島っていつ?レベル。
ど、ど、どうした!?わたし!?!?!?

この辺の話は長くなるのでまた書くとして、ジャニヲタであることに疲れてしまった私の荒んだ心を癒してくれるのは、直太朗と源さんとキタサンブラックよ。
キタサン大阪杯おめでとう。

f:id:pumpkin2686:20170406213719j:plain
↑妹の彼氏がくれたキタサンブラックのぬいぐるみ。かわいいやろー。

天皇賞春も頑張ってね。
仕事の休憩中に競馬の予想をし、家に帰って競馬BEATの録画をチェックするアラサー。 ……終わってるな。

以前からちょこちょこTwitterでもつぶやいてたけど、実は森山直太朗の顔がめちゃくちゃ好き。
歌もいいし、トークも面白いし、1度は生で見てみたいなーと思っていたところ、母も行ってみたいと言うので、2人で直太朗ライブに初参戦した。

まぁ母がライブに行きたかったのは、直太朗がイノッチの友達だからという不埒な理由なのだが。(母はV6ファン)

初と言っても、アルバム「大傑作撰」の感謝状贈呈式にも行ったので、生太朗は2回目。
感謝状贈呈式は、ショッピングモールの広場で、直太朗がギター、あとキーボードの方の2人だけのミニライブ*1だったのだが、それだけでもやはり歌声に圧倒された。
行き交う人々が足を止めて歌声に聞き入っているという光景を、今でも鮮明に覚えている。
アルバム購入者は、ミニライブの後に感謝状を直太朗から直接手渡しで頂けて、記念写真を撮ってもらえるという大サービス付!!!

f:id:pumpkin2686:20170406213820j:plain

この時、サッと腕を背中に回してくれて猛烈にときめいたよね。はーかっこいい。
デビュー15年目のベテランなのに、まるでデビューイベントのようなことをしてくれる直太朗推さないわけないでしょ。
というわけで、その時に購入したアルバムを聞き込んで、ライブ当日を迎えた。


感謝状贈呈式には、マダムという雰囲気のお姉さま方が多かったので、ライブ会場もそんな感じなのかと思っていたら、意外に男性も多かったし、若い人もいっぱいで、直太朗があらゆる世代の人からも愛されていることが分かった。

オープニングは「嗚呼」

舞台のセットとか詳しくないので、よく分からないのだが、舞台に半透明の幕がかかってて、その幕に映像が映されてて、その後ろに直太朗がいるんだけど、まるで直太朗が宇宙空間にいるみたい!!!!(伝われ)

まるで直太朗の歌声が響き渡るプラネタリウムにいるような気分。みぞみぞした。

1曲目から周りからすすり泣く声聞こえてきて、歌声だけで感動させることができるって本当にすごいなと。

地上40mから登場しなくても、ポップアップで登場しなくても、花火バーン!の特効祭りじゃなくても、感動するもんですね(嫌味)。

2曲目「魂、それはあいつからの贈り物」

1曲目は皆座っていたから「あ、直太朗は座って見るスタイルなのね」と思っていたら、前列の人たちが立ち始めるから、私も慌てて立ったよね。
普段、ペンライトとうちわで両手塞がっているから、手の位置とか気にしたことなかったんだけど、両手何もない状態ってどうしたらいいのか分からなくて戸惑った。
棒立ちもおかしいし、仁王立ちもおかしいし、後ろで手を組むのも腕組むのも偉そうで失礼かなーとか考えているうちに、皆が手拍子し始めて、悩み即解決。

でもさー、手拍子し続けるってけっこう疲れるんだよねー。手かゆくならん??母さん、隣でしょっちゅう手拍子ずれてるし。


3曲目「夕暮れの代弁者」
森山直太朗といえば、皆さん「さくら」「夏の終わり」とかスローテンポの曲が多いとお思いでしょ??


この曲めーっちゃジャジィ~~~~なんです!!!
2曲目の雰囲気とはガラリと変わって、直太朗がハット被ってバリバリ踊っちゃうんですから~~~~!!!!!

会場は一気に宛らJAZZライブのよう。

去年のMステスーパーライブでお母さま・良子さんと一緒に「聖者の行進」歌ってたけど、直太朗振り幅広すぎん??
あのパフォーマンス見たとき、2人のパワフルさに圧倒されたと同時に、楽しそう~~~~~!!!森山家に嫁ぎたかった~~~~~!!!!っ思ったよね。

本人もとーっても楽しそうだった。
そして、相変わらず隣で手拍子がずれる母。残念ながら、裏拍が取れない。

4曲目「太陽」
5曲目「風花」
6曲目「フォークは僕に優しく語りかけてくる友達」

防府公演のお客さんは、直太朗のライブ初めて、なんならライブも初めてです!みたいな人が多かっ印象だった。
↑これは直太朗スタッフもTwitterでつぶやいていた。

ライブ慣れしていないからか、やたらみんな座りたがる。
私は会場の真ん中だったんだけど、後方はけっこう座ってるから私も座った方がいいのかなと思いつつ、でも前の人は立ってるから座ると私が見えないし…とかライブ中余計なことを考えてしまった。

もちろん色んな年代の人がいるから立ちっぱなしキツイ人もいるよね…でもこのパラパラ座っている状態はどうなのか…とか色々考えてたら(私は一体何ポジションなのか)、直太朗も気付いたのか、明らかに座ってしっとり聞かせる曲ではないのに、「皆そろそろ膝もガクガクしてきただろうしー、どうです?この辺りで座るということでお互い手を打つというのは?」って言ってくれた(涙)。なんて気遣いのできる方なの…。

ジャニーズはベテランだけど、あまりアーティストのライブに行ったことがないので、実際どうなの?と思い、「ライブ 座って見る」でググったら、発言小町とか知恵袋とかいっぱい出てきて、あーどのアーティストでも座るか立つか問題ってあるんだなと実感。
でも、直太朗みたいに言ってくれたら、座りやすいし、座った方がいいのか悩む人たちも救われるよね。
ありがとう、なお太朗…←変換がおかしくなってピコ太郎みたいになってもうた。

話がそれてしまったけど、3曲とも良かったです(雑)

7曲目「夏の終わり」
もうねー、この曲本当にいい曲だし、直太朗の歌が上手すぎてため息が出たよね。この曲の良さを伝えられない自分の語彙力のなさを恨む。
出だしのハミングがさー!そりゃ当たり前なんだけど、
めっちゃ良子!!!
良子さんそっくりなの。森山良子の遺伝子恐るべし。めっちゃ良子。
この曲のとき、早くも季節先取りして(ライブは3月中旬)夏終わりそうだった。


突然ですが、ここで私が晩秋に聞きたくなる曲TOP3を発表します!!!!

第3位 森山直太朗 「夏の終わり」


第2位 嵐「夏の終わりに思うこと」



栄えある第1位は…


ジャカジャカジャカジャカ……ジャン!!!

NEWS 「エンドレス・サマー」です!!!!!

ちなみに私は夏が大嫌いです。

8曲目 「うんこ」

夏の終わりからの壮大な雰囲気のまま、ピンスポを当てられた直太朗が♪さっきまで~~と歌い始めるこのシュールさは、行った人にしか分からない。
そして♪やっぱりお前はうんこだな~~~で皆がクスクス笑い出したのウケた。皆大人になってもうんことかしょーもないこと好きね♡

9曲目 「どうしてそのシャツ選んだの?」


10曲目 「生きてることが辛いなら」

この曲って色々発売当初物議を醸したらしいけど、あーだーこーだ言う奴らは全部ちゃんと聞いたのかよと思うよね。
会いたくて震えたことはないけど、この曲は聞いて心が震えたよ。

11曲目 「とは」
12曲目 「金色の空」
13曲目 「星屑のセレナーデ」

↑アフロヘアーで登場した直太朗が、縦横無尽にステージを駆け巡り踊りまくる。
徐にアフロをちぎり、1列目のお客さんに「はい、陰毛~」と渡す。

14曲目 「電車から見たマンションのベランダに干してあったピンク色のシャツ」
↑タオルを振り回しながら客席に下りて走り回る。

15曲目 「坂の上の病院」

この曲本当に意味わかんないんだけど好き。
私は♪待合室に漂っているバニラビーンズの香りは 昔、行方不明になった友達が住んでいたボロアパートの匂いによく似ている~~~~が好き。
ね、意味分からんだろ。

16曲目 「今が人生」
みんなで合唱!!!楽しい~~!!

17曲目 「君は五番目の季節」

この曲とても好きな曲だから生で聞けて嬉しかった。
でも悲しい曲なのね。直太朗…幸せになってね…

18曲目 「どこもかしこも駐車場」

この曲も大好きで、一時期狂ったように聞いていた。
直太朗は火星人なのかな???


19曲目 「さくら」

直太朗といえば、「さくら」で、大ヒットしたけど、そこに至るまでには2世ということへの色々な葛藤とか、地道な努力があってこその「さくら」だという、曲の背景を知ってから聞くとまた重みが違う。
直太朗ってビブラートが本当にきれいなんだけど、あえて伸ばさず余韻を残すのも上手で…ってあー、これ絶対伝わってないな。
どういうことが言いたいか、私が歌ってみせたいくらいなんだけど、とにかくやたらドヤ顔でビブラートきかせるより、余韻を楽しませることができる人の方が表現力があるのでは? と思った次第であります。ん?誰のこととは言いませんが。

20曲目 「12月」

出だしの音をもらわず、歌い始めて「あ!!間違えた!間違えた!!」ってやり直し太朗かわいい♡
「音をもらわずにねー、歌い出すなんて10年早いです」って言ってた。

21曲目 「絶対、大丈夫」
ツアー巡るうちに生まれた曲と言ってたけど、こうやって新曲聞けたらファンは嬉しいよね。


2時間半ずーっと歌いっぱなしで、踊ったり走り回ったり、とても40歳とは思えないはしゃぎっぷり。
ふざける時は誰よりも全力でふざけて、魅せる所はしっかり魅せる。素敵な時間をありがとうございました。

ふざけてる時は、本当に「このおっさんしょうもなっw」って思ってしまうくらいくだらないことばかりやっていて、MCで活動休止中のことをいい感じにかっこよく話していたのに、急に笑い出して「あのー僕こういう雰囲気ちょっと無理でー、お葬式とか笑っちゃいけないとこでもどうしても笑ってしまうんですよねー」とか言って、またかっこよく話し始めるけど笑い始めるっていう件が3回くらいあって、会場は爆笑だったんだけど、私の後ろに座ってた小学生の女の子、何がおもしろいのか分からなかったみたいで、一緒に来てたおばあちゃんに「ねぇどういう意味?何が面白いの?」って聞いてて笑った。
直太朗の冗談は高尚すぎて小学生には分からないらしいぞ。

あの女の子、絶対クラスでしょうもないことやっている男子に「ちょっとー男子ー、バカなことやってないでちゃんとそうじしてよねー」って言ってるタイプやわ。知らんけど。


音楽に詳しいわけではないので、こんな陳腐な感想しか書けないけれど、とにかく森山直太朗、歌はもちろんいいけど、MCもめっちゃ面白いのでオススメ。
暗い曲ばっかりなんでしょ!?とか思っているそこのあなた!!!
明るい曲もたくさんあるし、あんな全力でふざける人見たことないっていうくらいふざけて適当なことばかり言ってて、ライブもいいけど漫談して欲しいくらい♡

あと、生バンドっていうのが声を大にして言いたいけどいいよね。特に気になったのが、バイオリンを弾いていた若い女性なんだけど、ふと気付いたらアコーディオン弾いてるし、またふと気付くとギター弾いてるし、マルチプレイヤー!!!!!!と感動しておりました。

私も音楽やりたくなった。
またギターの練習始めようかな。
ハーモニカも吹けるようになりたいな。


以上、森山直太朗のライブに行ったジャニヲタ(元)の感想でした。


これはめちゃくちゃ余談なんですけど、母と2人でライブに行くのが本当に久しぶりで。
私が高校生の頃、NEWSのライブに一緒に行くと、あの頃はファン層も若かったからか、母と周りの笑うツボが違ってて、変な所で「んふっっ」ってデカイ声で笑うから、前の子が驚いて振り返るということが何度かあって。
今回も変なところで1人で笑ってるし、いちいちこっちを見てくるというのが、「うわ、この母さんの感じめっちゃ懐かしい~~~~~」ってなった。

最近は趣味が合わず、一緒にライブに行くこともなくなりましたが、たまには一緒に行くのもいいかもな。たまにはね。

っていうどうでもいい話でした。

次は星野源さんのライブに行くよーーーーーーー!!!!!!
最近は「星野源しか出ない夏フェスinいつものラジオブース」ばかり聞いているよ。
地獄でなぜ悪い」と「Friend Ship」と「くだらないの中に」が特に好きです。

*1:5ヵ月にわたり全国津々浦々で開催していた

KISS MY NAGASAKIツアーをしてきました

10月2日、長崎へ行ってきました。

f:id:pumpkin2686:20161004211043j:plain

元々、10月1日のキックオフイベントに本人達が来るのではないかと予想し博多駅に行くことにしていたのですが、「せっかくならキスマイ列車で長崎行こうよ!」と友達(notジャニヲタ)に言われ、急遽長崎まで行くことに。

日帰りであまり時間がなかったけれど、藤ヶ谷プランと千賀プランを少し巡ってきたので以下で紹介します。


7:54 博多駅発 → 9:50 長崎駅

キスマイ★エクスプレスには乗れませんでしたが、佐賀のバルーンフェスタがラッピングされたかもめに乗って長崎へ!

かもめはけっこう揺れるので、酔いやすい人は酔い止めの服用をおススメします。
私は最後の30分くらいが少し苦しかった…。
途中、通過待ちで止まっていたら長崎から博多へ向かっていたキスマイ★エクスプレスとすれ違いテンションがあがるジャニヲタ。

駅に着くと、キスマイの看板が並んでおり、ホームでは「SEVEN WIHES」と、藤ヶ谷さんのウェルカムアナウンスが流れています。

f:id:pumpkin2686:20161004211240j:plain
f:id:pumpkin2686:20161004211303j:plain

巨大パネルはみどりの窓口の前に置いてあります。

f:id:pumpkin2686:20161004211354j:plain
博多駅より人も少ないので、写真撮るなら博多より長崎、佐世保の方がおススメ。


まず路面電車の1日券(500円)を購入。
KISS MY NAGASAKIで紹介されている場所は、長崎市内が少ないので必要ない方もいるかもしれませんが、長崎市内を観光しようと思っている方は購入した方がお得かも。

路面電車に乗る際は路線図をよく見て行き先を確認して乗りましょう。
私は毎回行き先を確認せず乗ってしまい、思っていた駅に降りられません。学習せい。



まず、千賀くんと宮田くんが訪れた「銅八銭」という喫茶店へ。
ここは、パンフレットには長崎駅から徒歩10分と書いてあるので駅からも歩いて行けるとは思いますが、1日券を手に入れた私たちはリッチに1駅だけ路面電車に乗り「桜町」で降りてお店へ向かいました。
桜町からは坂を上って3分くらい。

f:id:pumpkin2686:20161004211443j:plain
外観は昔ながらの喫茶店という雰囲気。
中に入るとカウンター席とテーブル席、奥にはお座敷もあるようでした。
私たちが来店したのは10時半くらいでしたが、もうすでにキスマイファンと思われる人がちらほら。
千賀くんと宮田くんが座ったカウンター席はすでに先客がいたので、私たちはテーブル席に座りました。

もちろん注文したのは長崎名物ミルクセーキ。
普通のミルクセーキ以外にも抹茶やパインなどもありました。

しばらくしてカウンターが空いたので、店員さんにカウンターに座りたい旨を話すと、地元のキスマイファンの女の子2人も座りたかったようだったので、先にどうぞとその子たちが写真を撮り終えてから移動。

その子たちと交流しながらミルクセーキができるのをしばし待ちます。
ミルクセーキは意外と時間がかかるようなので、時間に余裕を持って行くことをおススメします。


出てきたミルクセーキを見てまずはその大きさにびっくり。

f:id:pumpkin2686:20161004211519j:plain

この日の長崎は、10月にも関わらず最高気温31℃という真夏日だったので、冷たいミルクセーキは体に染み渡りました。

しかし、真夏日でも食べ続けていると震えるほど寒くなってきた私たち。
キスマイファンは皆こぞってこのミルクセーキを注文し凍えているようで、お店の方が「残していいからね」と温かいお茶を出してくださいました。
これから秋~冬に行こうと思っている方は、ミルクセーキはかき氷のようなのでお気をつけて!!!
ハンバーグやトルコライスなどのメニューもとても美味しそうだったので、普通にお食事するのも良いかも。

お店の方はとーっても気さくで撮影の裏話をしてくださいました。
千賀くん、宮田くん2人とも今まで見た人の中で1番イケメンだったそう。
入って来た瞬間キラキラのオーラがすごくて驚いたとおっしゃっていました。
「前に加瀬亮さんが来た時は、スタッフかと思った」と引き合いに出される加瀬亮さん気の毒w

店員さんが「イケメンやね~王子様みたいやね~」と言ったら2人がケラケラ笑って「僕たちブサイクって言われてるんで、そんなにイケメンイケメンって言われたことないです」と言っていたそう。
ここでも舞祭組ネタを披露するなんて!!!!健気やなぁ…。

「キスマイファンいっぱい来てますか」と聞いたら、やはりたくさん来ているようですが、「皆さん混むランチタイムは避けてきてくれるからありがたい」とおっしゃってました。
「カウンター側から写真を撮ってあげるよ~」ともおっしゃってくださるので、ゆっくり裏話を聞きたい方は忙しい時間を避けて行くといいと思います。
お店の方、何度も聞かれ過ぎたのか「どっちがどっちに座ったんやったかな~。ずっと見てたら分からなくなってきた(笑)」とおっしゃってましたが、写真の左が千賀くん、右が宮田くんの座ったお席です。

f:id:pumpkin2686:20161004212232j:plain
結局、お店を出たのは11時45分。

また桜町まで戻り、路面電車で「大波止」を目指します。
大波止から徒歩5分ほどで、長崎港ターミナルに到着。


今回のメインイベント「軍艦島上陸周遊クルーズ」です。
私、廃墟好きで前から軍艦島は行ってみたかったのですが、去年は台風で行くことができず。
念願の軍艦島に、出発前から予習するほど楽しみにしていました。


私はJRのパンフレットに載っていたやまさ海運の軍艦島クルーズを予約しましたが、他にも上陸観光を行なっている会社が何社かあり値段なども違うので、比較してみるといいと思います。
軍艦島は去年世界遺産に登録され、一般の観光客や修学旅行生なども多いので、早めに予約しないとチケット取れません。
私が行ったのは日曜だったので満席でした。

注意書きにもありますが、ハイヒールやサンダルなどでは上陸できないのでお気をつけて。
あと、晴れの日は本当に日差しが強いので、帽子必須です(風が強いので飛ばされない工夫を)。
日陰はなくて日傘もさせません。
やまさ海運では麦わら帽子を貸してくれました。何十人も同じ麦わら帽子を被ってぞろぞろ歩く姿は少しシュール。

船はかなり揺れます。
私は、船酔いが酷いのですが、酔い止めを飲んで行ったので大丈夫でした。
むしろ揺れが心地よくてウトウト…。

待合室で待っていたら、普段着のおじいちゃんが話しかけてきて「進行方向の右側に軍艦島が見えてくるから、右側に座った方がいい」と言われました。
軍艦島に詳しい地元のおじいちゃんなのかな? と思いつつ、言われたとおり右側の座席に陣取る私たち。
2階はもう満席だったので、風を感じたい人は早く並んで場所取りした方がいいです。

出発すると船員さんが分かりやすくアナウンスをしてくれるので、船に乗っている40分あっという間でした。


無事に軍艦島に到着。
上陸した後は、グループに分かれて3箇所ある見学広場に向かいます。
ちなみにパンフレットで藤ヶ谷さんが柵に手をかけているのは第2見学広場の総合事務所の前です。
f:id:pumpkin2686:20161004212415j:plain

見学広場ではガイドの方が軍艦島についての説明をしてくださいます。
話を聞いていると、ん??? さっきのおじいちゃんやん!!! ガイドやったんかいな!!!

40分くらいで3箇所の見学広場を回ります。
団体行動なので、写真を撮るならさっと撮って速やかに移動しましょう。
f:id:pumpkin2686:20161004212502j:plain

船に戻ると、見学広場からは見ることのできない裏側の方へ回ります。
反対側から見る軍艦島もその迫力に圧倒されます。

f:id:pumpkin2686:20161004215500j:plain
ガイドの方が「今でも台風や雨風でどんどん建物の形が変わってきている。また来た時に同じ風景が見られるとは限りません」とおっしゃっていました。
タイムカプセルに乗って異次元にやって来たかのような空気、廃墟好きにはたまりませんでした。


帰りの船内では軍艦島に関する映像が流れていて、帰りもあっという間でした。


船を下りて歩いていたら、またさっきのおじいちゃんガイドに話しかけられました。
おじいちゃんガイド曰く「天気が良くても風が強いと上陸できないことがあるから3日に1回くらいしか上陸できない。1年の3分の2しか上陸できないからあなたたちは運がいい」らしいけど、ん、ちょっと待って3日に1回しか上陸できないんだったら1年の3分の1やん(笑)
とにかく上陸できるのは運がいいらしいです。
上陸できるかどうかは、軍艦島まで行かないと分からないそうで、上陸できない場合は周遊コースに変わるそうです。
おじいちゃんは雑談をしながら、結局出島まで送ってくれました。
ありがとう、おじいちゃん。


長崎港ターミナルから徒歩10分程で長崎中華街に到着。
ここでは「蘇州林」で千賀くんが食べたごま団子を食べました。
ごまがカリカリで香ばしくてとーっても美味しい!
私は欲張って角煮まんも食べました。熱々でこれまた美味!

f:id:pumpkin2686:20161004212647j:plain

中華街から再び歩いて10分程で「梅月堂」に到着。
ここでも千賀くんが食べたシースクリームを食べました。
前日のイベントでも「シースクリームが美味しかった」と千賀くん言ってましたが、甘すぎずふわふわのケーキとても美味しかったです。
f:id:pumpkin2686:20161004212714j:plain

ここにもキスマイファンがいっぱいいて、千賀シート、宮田シートを皆で譲り合うw
店員さんは何故か宮田のことを「宮田っち」と呼んでいらっしゃました。

f:id:pumpkin2686:20161004212746j:plain

ちなみに、上が宮田シート、下が千賀シートです。

その後は、長崎駅に戻りお土産を購入。

私のおススメ長崎土産は、福砂屋のカステラキューブです。

f:id:pumpkin2686:20161004212843j:plain

カステラ食べたいけど1人暮らしだし、1箱買ってもなぁ…というそこのお姉さん!!!!
福砂屋には「カステラキューブ」なるカステラが2切れずつ小分けになっている商品がありますよ!!!!

5色あってかわいい。
中にはプラスチックのフォークもついているからお土産にもぴったりです。


福砂屋さん、KISS MY NAGASAKIに合わせてキスマイのメンバーカラー7色展開にしたら売れると思いますよ!


お土産を買った後は、お待ちかねのキスマイ★エクスプレス!

同じく長崎を巡っていたであろうキスマイファンがこぞって写真を撮っていました。撮り鉄もいた。

f:id:pumpkin2686:20161004212933j:plain

f:id:pumpkin2686:20161004213010j:plain
本物を見ながら、いや~本当にすごいお仕事いただいたなぁ…と感慨深くなるジャニヲタ。
楽しかった長崎に別れを告げ、キスマイ★エクスプレスに乗り込みます。

18:20 長崎駅発 → 20:13 博多駅

博多に到着してからは、前日にメンバーが立っていた場所に立ち、国王の気分を味わい、私のKISS MY NAGASAKIツアーは終わりました。

f:id:pumpkin2686:20161004213053j:plain

1日だけだったので全て回ることはできませんでしたが、前から行きたかった軍艦島に上陸できて美味しいスイーツも堪能できて大満足の旅になりました。

ちなみに、北山くんと二階堂くんが行っていた九十九島パールシーリゾートは、10年以上前、中学校の修学旅行で行っていたことが判明。
大雨の中、レインコートを着てカヤックに乗ったことしか覚えていませんが…。


祖母が長崎出身なので、子どもの頃から何度も長崎には行っていますが、今回KISS MY NAGASAKIでは今まで行ったことのない場所を楽しむことができました。
私のように何度も行っている人も、こういうキャンペーンがあればまた行ってみようと思うし、本当に素敵なお仕事をありがとうございます!!!!!!!!!


普段あまりないキスマイファンとの交流も楽しかったです。
「誰担ですか」と聞かれて「二階堂くんです」と答えると「あぁニカちゃん…いいよね!」って塚ちゃんみたいな反応ありがとうございます。
黄色の物身に着けまくってたから「玉森くんのファンですか」って長崎駅で聞かれたよね。


メンバーが行った場所に行くのももちろんいいですけど、長崎市内にも素敵な観光スポットがたくさんありますので、ぜひ行ってみてください。

f:id:pumpkin2686:20161004214329j:plain
ちゃんぽんもうまかよ。

以上、長崎にルーツのあるちょるる県民がお送りしたKISS MY NAGASAKIツアーレポでした。

THE MUSIC DAY 50人大シャッフル!ジャニーズ夏のはじまり。スーパーメドレー

ジャニヲタのみなさーーーーん!!!!!
新年あけましておめでとうございます。

去年同様、今年も年明けちゃいました。
今年もよろしくThank youじゃん!!!!


と、いうわけで今年も飽くことなく、THE MUSIC DAY「50人大シャッフル!ジャニーズ夏のはじまり。スーパーメドレー」の感想書いちゃう。

pumpkin2686.hatenablog.com

ジェットコースター・ロマンスKinKi Kids
井ノ原快彦・松本潤小山慶一郎・伊野尾慧・中島健人


この曲を1曲目にしてイントロから入れようと企画した人のボーナス倍にしたげてーーーーーーー!!!!!
最高。イントロの笛の音だけでワクワクする。
ダンスもピッタリ揃ってて、MJをセンターに据えたこれぞ正統派アイドルチーム、最高でっす。

ねぇ、小山さんズルイよぉ~~~~~。
去年もMADE IN JAPANチームで、ダンスめちゃくちゃかっこよかったのに、今年もジェロマで長い手足を見せびらかしちゃうなんて、もぉ~ズルイ♡♡♡
初登場ケンティーは、先輩たちに臆することなく引けをとることもなく、爽やかSexyダンスで存在感抜群よ♡
MJに関しては、敢えて語る必要なし◎
伊野尾ちゃん、散髪しよっか?
井ノ原さん最年長とは思えないキレキレダンス、さすがっす。

ジェロマと言えば、もう何度も言ってるけどね、少年倶楽部Kis-My-Ft.がローラースケートで披露したジェロマが本当に本当に最高だから、みんな何かしらの方法で見て…
↑こないだからこの「何かしらの方法で見て」って私の中で流行語なんだけど、元ネタなんだっけ?と思ったら、NEWSコン福岡で小山さんが、福岡で「NEWSな2人」が放送されてないと知って、「何かしらの方法で見てw」って言ったんだった。思い出したぞ!!!!
私が死ぬ直前に見たい映像ベスト3に入る初代キスマイのジェロマ。


夏のかけら/Coming Century

山口達也櫻井翔丸山隆平・中島裕翔・濱田崇裕・マリウス葉

ジェロマチームもっとバックで踊って良かったのにぃ~~。

まず裕翔くんとマリウチュのスタイルの良さに目がいきますよね。2人共スタイル良すぎよ…
毎年楽しく拝見しております、袖なしこと山口さんの一生懸命(必死)なダンス、今年も楽しませていただきました♡
それにしても、山口さん何で毎年歌詞覚えてないんですか?
あと、自転車で転んだというケガ大丈夫ですか?

きっと明日は~♪のフリーで移動するところで、濱ちゃんがクルクル回りながら移動してるんですけど、そこがとってもジャニーズっぽくて好きです。
ぜひ前を移動する丸山さんと比較して、濱ちゃんのジャニーズっぽさお楽しみください。
翔くん、今年もお疲れ様でした。


ハダシの未来/嵐
坂本昌行手越祐也横山裕・薮宏太・岡本圭人神山智洋

♪Na Na Na Na Na Naあぁぁぁぁぁ~♪
手越声デカイ。そしてビブラート効かせすぎいぃぃいぃぃぃぃぃぃ~~。

f:id:pumpkin2686:20160704195548j:plain
そして、ここの神ちゃんの腰の動きが機敏すぎて、1人違う振り付けみたいになってるの、うん、嫌いじゃない♡
あと神ちゃんは1人テゴマスだね。
増田みたいな赤毛の時もあれば、手越みたいな金髪になったり…頭皮心配。
横山さんは楽しくないの?それとも必死すぎるだけなの?誰か教えて。



渚のお姉サマー/NEWS
国分太一岡田准一村上信五山田涼介藤井流星

f:id:pumpkin2686:20160704195625j:plain
ねぇ。流星くんかっこよすぎん?照
この前日夢に流星くんが出てきたからちょっと意識してたのもあるけど、それにしても爽やかでかっこよすぎて私再び照れる。
あんなキラキラした目で見つめられたらおばさんイチコロよ。
太一くんとヒナは予想通りだったけど、まぁあの手のノリは好き嫌いが分かれるからねぇ。
それにしても、山田くんをいとも簡単に持ち上げる岡田氏一体何者…。


明日へのYELL/Hey!Say!JUMP
長瀬智也大野智・増田貴久・安田章大小瀧望

長瀬くんの声量が大きすぎて、完全にTOKIOの曲になってて笑った。
そしてみんな気付いてた??安田と増田これで3年連続同じグループなんだよぉ~。

2014 WAになって踊ろう

f:id:pumpkin2686:20160704195718j:plain

2015 ウィークエンダー
f:id:pumpkin2686:20160704195758j:plain

2016 明日へのYELL
f:id:pumpkin2686:20160704195837j:plain

3年連続一緒って旦那に計算してもらったら、567分の1の確率らしいけど正しいかはよく分からん。
とにかくすごい確率で一緒のヤスマス、何か二人でやってみる?

あと、安田と増田以外に3年連続同じチームいるのかなと思って調べてみたので載せておきます。

f:id:pumpkin2686:20160704200159p:plain
f:id:pumpkin2686:20160704200225p:plain

鮫島社長と三浦くんの並びも萌え♡だったけど、私が毎年楽しみにしている長瀬くんのキュート♡なダンスが見れなくて残念だった。
Come On A My Houseとかじゃダメだったのかな?
カレー=夏野菜カレーで夏の曲って無理やりすぎ?
来年は長瀬くんのダンス見れますよーに♡


LOVE YOU ONLY/TOKIO
三宅健堂本光一渋谷すばる高木雄也中間淳太

TOKIOの曲って踊りがないから、イマイチなぁ…しかもまたLOVE YOU ONLYか…って思ってたけど、なんですかこの萌え指差しは!!!

f:id:pumpkin2686:20160704200256j:plain
健くん自分で指差すのかわいいね。
そして、光一さん誰よりもLOVE YOU ONLYが似合うな…(私しらべ)
光一さんの一人称は“俺”じゃなくて“僕”なんだよ…(私しらべ)
だから似合うんだよ、きっと…。知らんけど。


オモイダマ/関ジャニ∞
松岡昌宏森田剛堂本剛加藤シゲアキ八乙女光松島聡

ねぇ、この曲を選曲した人のボーナス半分減らして~~~~~!!!!
いい曲よ?でも何故!何故剛くんを踊らせなかったの??あ、これは森田剛くんのことです。ややこしいな。
去年のBIRTHのセンター森田剛が最高だったの忘れたのかい?
剛くん踊らせないなんて勿体ない。あーMOTTAINAI。もったいないおばけ出るで。
松兄も踊らせたらかわいいんだからぁ♡
強火NEWS担の聡ちゃんも初めて出たのに、得意のダンスも魅せられず先輩との絡みもなくて可哀想だったわ。
シゲアキは黒いトックリ暑苦しかったね。


太陽がいっぱい光GENJI
城島茂二宮和也錦戸亮・有岡大貴・重岡大毅佐藤勝利

実はあんまりこのチーム期待してなかったんだけど、予想に反して良かった~。
2年ぶりの有明兄弟に、東西岡ダイキの共演、勝利くんはもういるだけで尊いし、一生懸命なのに踊れてない茂も最高だぜっ☆

f:id:pumpkin2686:20160704223729j:plain
ここの大ちゃんキレキレすぎて笑った。散髪してサッパリしてていいね。トイプーからミニチュア・シュナイザーになった感じ。分かる?


伊野尾ちゃんは散髪しよう!
シゲちゃんはずっとニコニコしててかわいい♡
東西岡ダイキいいね。

本当にローラースケート履いてもおもしろかったと思うけど、似非ローラーでトレインはこれはこれで萌え♡だから良かった。
錦戸さんは毎度のことながらニヤニヤしてました。


ギンギラギンにさりげなく/近藤真彦
長野博相葉雅紀大倉忠義・知念侑李・桐山照史菊池風磨

ねぇ博はJUMPの曲専属じゃなかったの?
去年1人動きが昭和なウィークエンダーが最高だったから、また後輩の曲を踊って欲しかったのに!!
ギンギラギンにさりげなくは博が1番上手だったよ!当たり前だよ!!!!!だってギンギラギンにさりげなくがリリースされた1981年当時生存してるの博だけだもんw
相葉くん髪型イケてます。



去年は全て歌い終わった後に、松兄が「増田ハッピーバースデー!!!!」って言ってくれたから、今年も「健ハッピーバースデー!!!!」を期待してたのに、なんと今年は羽鳥さんが公式に「V6三宅さんお誕生日です」とお知らせしてくれた。

なんということだ。
旦那は「まっすーは言ってもらえんかったのにね。三宅くんに負けたね」と言っていたが、奇跡の37歳だから仕方ないよ。健くんお誕生日おめでとうございました。

まっすーは今日で30歳だよ。
お誕生日おめでとう( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


というわけで今年の私的優勝チームは、もう文字数から察しの通り、ジェットコースター・ロマンスチームです!
おめでとうございまーす!!!!!

そして栄えある私的MVPはジャニーズWEST 藤井流星さんでーす!!!!!パンパカパーン!!!!
かっこよすぎてどうしま賞をあげまーーーす!(いらんやろ)



シャッフルメドレー楽しかったけど、3回目ということで若干マンネリは否めない感じだったので、日本テレビさん来年期待してます☆
あと来年こそ!ローラースケートの7人組も仲間に入れますようにと七夕様にお願いしときますね。

第1回NEWSトンチキ楽曲選手権

事の発端は旦那が言い放った一言だった。

「恋のABOはトンチキじゃない!!!!」



うちの旦那はNEWSの「恋のABO」という曲が好きだ。
私が「NEWSの曲で何が1番好き?」と聞くと、昔から「ABO」と即答する。

いや、ABOいい曲よ?
ライブでも盛り上がるし。
私も好きだけどさ、でも1番じゃなくない?

っていうのが私の感想だったので

「トンチキが好きなのね」

と言ったところ

「恋のABOはトンチキじゃない!!!!大真面目な恋愛ソングやろ!!!!」

って結構な大きい声で言われたんですよ。


????


「几帳面ビリーバー」
「恋してタイトいいんじゃない」
「運命がフィーバー」
「2人抱き合えばこれが恋のABO」

歌詞を1部抜粋しただけでもおかしな曲だという事は一目瞭然ですよね?

はて?
「恋のABO」がトンチキじゃなかったら一体何をトンチキというのだろう。

そもそもトンチキって正しい意味は何なのと思い、改めて調べてみたところ

とんま
まぬけ
人をからかいののしっていう語

…うん。
あんまり良い意味ではない。
でもジャニーズといえばトンチキだろ!!
トンチキは褒め言葉だ!!!!!
トンチキは地球を救う!!!!


というわけで、突如私の脳内で始まった「第1回NEWSトンチキ楽曲選手権」。

私の独断と偏見でNEWSのシングルのトンチキ度を★5つで判定していこうと思う。
決して楽曲をdisりたい訳ではないので悪しからず。

ではいってみよう。
キャモーーーーーーーーン!!!(手越ボイス)


NEWSニッポン【2003/11/7リリース】
トンチキ度 ★★☆☆☆

ジャニーズのデビュー曲あるある。
タイトルから醸し出されるトンチキ感。
バレーボールの応援ソングなはずなのに、世界へ伝えるのはNEWSと愛と勇気!!!!
うん!!!!よく分からん!!!!!

ご存知の通り、NEWSはデビュー当時からメンバーが過半数割れしているので、デビューシングルとして出された「NEWSニッポン」には現在の4人のソロパートはありません。
森内くんの脱退後に出された「touch」というアルバムに入っている「NEWSニッポン」にも残念ながら4人のソロパートはありません。

13年前、ソロパートすらもらえなかった人たちだけが残ったグループ、それがNEWSですッ☆
でも今は4人で頑張っているので、応援してねッ☆

希望~Yell~【2004/5/12リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

NEWSは色々な応援ソング歌っているけれど、この曲が1番正統派応援ソングという気がする。
全然トンチキ感なし。

余談ですが、大サビの「幾千の星の夜を越えて」という歌詞を、「幾千のを越えて」と微妙に間違えてしまい、てへ♡って超絶可愛いお顔している増田さんが見られる「NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE」は絶賛発売中ですよ♡

www.amazon.co.jp


紅く燃ゆる太陽【2004/8/11リリース】
トンチキ度 ★★☆☆☆

曲中に突如出現する

聞こえない
止まらない
諦めない

という交通安全の標語のようなセリフのせいで、一気にあがるトンチキ度。
私はこの山下さんのセリフがこっぱずかしくて、あまりカラオケで積極的には歌いません。


チェリッシュ【2005/3/16リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

今やトンチキソングといえばNEWSみたいになってる節がありますけど、初期のNEWSはこんな可愛らしい恋愛ソングも歌ってたんですよ。


TEPPEN【2005/7/13リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

そろそろトンチキが恋しくなってきました。



サヤエンドウ【2006/3/15リリース】
トンチキ度 ★★★★☆

出ました!!!!!
これぞNEWS=トンチキの始まりともいえる迷曲!!!!(褒めてる)
この曲を最後に活動休止に入られた私たちの身にもなって欲しい。こんな迷曲残されてNEWSの今後に不安しかなかったわ!!!!

映画「ワンピース」の主題歌だったんですよ。
海賊船が莢なんですよ。
それに入っているマメがオレ達、かけがえのない1粒なわけですよって説明しないと、いきなり「サヤエンドウ」って曲出しまーす!!!! って言われても何がなんだか。
ガンダラーダ ガンダラーダってゴダイゴ*1かよ!!!
うちの母は未だに「エンドウマメ」って間違えるし。惜しい。

Bメロにシゲアキのソロがあって、ライブではそこで\シゲー!/って叫ぶのが定番なんです。
当時、シゲアキ、いや彼がまだ加藤成亮だった頃、いじられキャラだったシゲをからかってメンバーが言い始めたのがいつの間にか定着したので、私たちは何の違和感もなくシゲの名前だけを叫んでたんですけど、去年のライブ後に他Gのファンの「サヤエンドウでシゲー!って叫ぶから、他のメンバーの名前はいつ叫ぶのかと思ったら、誰の名前も叫ぶことなく1曲が終わった。あのシゲー!は一体何だったのか」というつぶやきを見て、爆笑した。
確かに、初めて聞いたら何故シゲだけ呼ぶのか分からんな。

両A面の裸足のシンデレラボーイもなかなかトンチキ度の高い曲。
NEWSは深夜バスが好きだな。ジャニヲタと一緒だな。


星をめざして【2007/3/21リリース】
トンチキ度 ★☆☆☆☆

当時、新生NEWSなんて言われてたけど復活しすぎてもはやいつが新生か分からん。

日本を代表する作詞家・なかにし礼先生に作っていただいたというのに、こんなこと言うのは大変おこがましいのですが、「くり返さないさもう二度とは同じ過ちを」って歌ってたのに、この人達懲りてませーん!4年後にまた人減りまーす!歌詞に説得力ありませーん!
一度どころか二度死にました。



weeeek【2007/11/7リリース】
トンチキ度 ★☆☆☆☆

「明日っからまた日月火~ほら水木回って金土~日曜」って、歌詞だけ見ると!?!?!?!?ってなるんだけど、GReeeeNが作詞作曲って聞くと妙に納得してしまう謎のGReeeeNへの信頼感。
一見トンチキ風だけどそうでもない…気がするのは私だけ?


太陽のナミダ【2008/2/27リリース】
トンチキ度 ★★☆☆☆

Mステで土砂降りの中歌わされる彼らを見て、「ジャニーズってやっぱりおかしい」って思ったのが懐かしい。


SUMMER TIME【2008/5/8リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

久々のトンチキ感全くなしのアイドルソングキターー!
何度でも言うけど私はサマタイが未だに一番好きだし、金髪も赤毛もいなくて全員ビジュアルが最高なの!!!!!!!(軽く嫌味)
茶髪でサラッ☆ツヤッ☆な増田さんが好きなのに、かれこれ6年くらい赤毛なので、もはや何故まだ増田担やってんのか自分でも解せぬ。


Happy Birthday【2008/10/1リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

この曲を聴くと、自分の結婚式の日が旦那の祖母の誕生日だったので、この曲を流して花束贈呈にする予定だったのに、スタッフが祖母がトイレに行っていて会場に不在だったのに気付かず音楽を流してしまったため、ただただ謎に「Happy Birtday」が流れて変な空気になったという忌まわしい記憶が蘇ってくる。
そもそもスタッフが「結婚式ではくり返すことはタブーなので同じ音楽は2回流せません」って言ったくせに、トイレから戻った祖母に花束渡す時、「Happy Birtday」2回目だったからな!!!!!タブーを犯しているぞ!!!私は忘れてないぞ!!!!!

なんの話だ。


恋のABO【2009/4/29リリース】
トンチキ度 ★★★★★

これぞまさにTHEトンチキって感じなのに、旦那は「大真面目な恋愛ソングだ!かっこいい!」と言い張るから謎。

「かっこいい…?え?どこが?」と聞いたら「恋してタイトいいんじゃないの首カクカクするとことか、HOT HOT HOTの足とか…」ってそこの奇妙な動きがトンチキ度をさらにあげてるんやないかーい!!!!!


さくらガール【2010/3/31リリース】
トンチキ度 ★☆☆☆☆

ジャニーズあるある。
タイトルおかしいけどいい曲。
このMVの増田さんの切ない表情最高だから、何かしらの方法で見て!!!!!


Fighting Man【2010/11/3リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

シゲが何故か拡声器でソロを歌うってとこ以外は、割と普通だと思うけどそうでもない?
ちょうど大学4年で色々悩みが多かった時期によく聞いていたからか、「何もしなきゃ始まんない自分に負けんな」とか心にズッシリきた記憶が。


チャンカパーナ【2012/7/18リリース】
トンチキ度 ★★★★☆

正直、まじかwwwwwって思ったよね。
NEWS4人になってついにおかしくなったかと思ったけど、世間にインパクトを与えたという点では大正解だったように思う。
ジャニーズにからっきし興味のない父もたまに「ちゃんちゃんちゃんかぱ~な~ちゃんかぱ~な~♪」って鼻歌歌ってるもんな。
山下さん、錦戸さんがこの曲を歌うイメージも全くできないし、4人にしかできない曲を選んだのね♡って今は思える。
でもこの曲から明らかにNEWS=トンチキってパブリックイメージついたよね。

WORLD QUEST【2012/12/12リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

トンチキ感は全くないんだけど、以後リリースされるサッカーのテーマソングが全部似すぎてて、将来「じいさん、この曲は何てタイトルだったかのぉ~?」って混乱する気しかしない。

ポコポンペコーリャ
トンチキ度 ★★★★☆

http://j-lyric.net/artist/a000eb2/l02b2b5.html

これ歌詞見てもらったら分かるんですけど、歌詞に漢字が一切使われず全てひらがなカタカナで、トンチキ感ものすごいんです。
この曲山下さん嫌いそうだなー(笑)
歌詞全く意味分からんけど、ファンの手拍子に合わせてアカペラで歌い始めるという素敵な演出を見ることができる「NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE」は絶賛発売中ですよ♡(2回目)
この時にファンに手拍子を促す手越が「(手拍子が)ちょっとずれてても合わせにきて。俺らが合わせるから」って言ってるんです。

え???どっちなん??????

私たちに合わせろと言っておきながら、俺らが合わせる…?
手越さんの発言は深く考えてはいけません。

ちなみに、旦那は「ポンポコペコーリャが1番トンチキ」って言ってたけど、正しくはポコポンペコーリャね。



ONE-for the win-【2014/6/11リリース】
トンチキ度 ★☆☆☆☆

テーマソングに出場32カ国の国名全部入れちゃうありそうでなかった曲。
普通国名なんて入れたらダサくなりそうなのに、かっこいい曲になってるからtake4さんって天才だな。


KAGUYA【2015/1/7リリース】
トンチキ度 ★★★★☆

この後「チュムチュム」っていう最高にトンチキな曲出すのでこんなのまだまだ序の口なんだけど、発売された時はなんでいきなりかぐや姫!?!? ってなったよね。
竹取物語」って平安時代初期の日本最古の物語って言われてるんだよ!?!?
スケールでかすぎだろ!!壮大すぎるだろ!!!
SAGAって何だよ!!!はなわかよ!!!!!!


チュムチュム【2015/6/24リリース】
トンチキ度 ★★★★★★★★★★

はい、これがNEWS史上最もトンチキな曲でーす。
皆さん、異論はないですね~。
平安時代からいきなりインドに飛んじゃったよ。
エイヤーエイヤーエイヤーアーアーアー


!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?

これ、去年の東京ドームで初めて聞いて、小山さんが「これがチュムチュムです!皆さん気に入ってくれましたかー?」って言ってたけど、ごめん慶ちゃん、私失笑だったよ、ていうか今でも受け入れられてない。
カレーのCMするとかならまだ分かるんだ。
ノータイアップで何故この曲をリリースしようと決めたのか、JEの方誰か教えてください。

先日、アルバム「QUARTETTO」を大音量で流しながら車に乗っていたんです。窓全開で。
駐車場に車を停めた時、ちょうど運悪く流れてたのが「チュムチュム」だったんですけど、隣の車の人が目を真ん丸くしてこっち見てましたからね。
そりゃ突然隣の車から♪エイヤーエイヤーエイヤーアーアーアー♪って流れてきたら私だって二度見するわ。
ええ、ええ、そっと窓を閉めましたけど何か。


四銃士【2015/11/25リリース】
トンチキ度 ★★☆☆☆

振り返ってみると、2015年はトンチキイヤーでしたね。
竹取物語からのインドからの~ラフマニノフ!!!
NEWS振り幅広すぎだよ…
でもこの曲すごく好きで、意気揚々と歌ってたのに、旦那に「でもさ~かぼちゃ“One For All,All For One”とか大嫌いな言葉やろ?(笑)」って言われた。

ええ、ええ、昔から集団行動が苦手でついたあだ名は一匹狼。
座右の銘「去るものは追わず、来るものは選べ」ですけど何か。


ヒカリノシズク/Touch【2016/1/20リリース】
トンチキ度 ☆☆☆☆☆

2016年、ついにトンチキイヤーが明けて4人になってからトンチキもしくはサッカーかブラジャーの曲しか歌わせてもらえなかったNEWSも、やっと普通の曲を歌わせてもらえるようになりましたとさ。




というわけで、第1回NEWSトンチキ楽曲選手権の優勝は、★10個、ぶっちぎりで2015年リリースの「チュムチュム」に決定しましたー!おめでとうございまーす!ナマステー!!!
それにしても、4人になってからのトンチキ率の高さな!!!!!
トンチキが決して悪いわけではないけれど、そろそろ攻めるのやめてよくない?


さて、私の独断と偏見でお送りしました第1回NEWSトンチキ楽曲選手権いかがでしたか。
この記事書くのに5時間もかかり相当疲れたので、第1回と銘打っておりますが恐らく第2回選手権は開催されないと思います。
誰かカップリング部門やってくれ。


この記事を書くにあたり、久しぶりにNEWSの昔の曲を沢山聴いたけど、やっぱりNEWSいいね。YOU達最高だよ\(^o^)/

*1:正しくはガンダーラ

ジャニーズ楽曲大賞に投票しました

今年初めてジャニーズ楽曲大賞に投票したので備忘録として残しておきたいと思う。


《楽曲部門

1位:「BYAKUYA」NEWS

ライブの演出も好きだったけど、1つ前の「Black Jack-Inter-」からの流れがとても好き。
NEWSの白というイメージを払拭するかのようなミステリアスな雰囲気がたまらんー!
松島聡くんもお気に入りの曲です。


2位:「愛を叫べ」嵐

近年の嵐の人気ぶりに振り落とされ、最近はわざわざCDを買って聴くということもなく、歌番組で流れたのを何度か見る程度だったのだが、この曲は「あ、好き♡」となった。
ゼクシィのCM流れると自然と踊っちゃう。
私の結婚式で「One Love」を一緒に歌ってくれた友達が、「私の結婚式ではラブソーか愛を叫べ歌ってね♡」と言っているので、それまでに振りを完璧にしておかなければ。


3位:「Halley」Kis-My-Ft2

初めて聴いた時は「なんかこの曲、Sexy Summerに雪が降るに似てるな…」と思っていたら旦那も同じことを言っていた。
だが聴けば聴くほど癖になっていく私的スルメソングだった。
昔のキスマイなら絶対歌っていないであろうジャニーズらしい爽やかな曲。ローラースケートとも相性ピッタリで、ライブの演出もすごく好きだった。DVDの発売が待ち遠しい。


4位:「山手線内回り~愛の迷路~」タッキー&翼

むしろこれが嫌いなジャニヲタっている!?
ライブも盛り上がりそうだし、ジャニヲタ同士でカラオケ行っても盛り上がれそう。
あーいのっ♪めーいろっ♪やーまーのてっ♪
調べたらこの曲の作曲日比野裕史さんだった。そりゃ好きだわ。


5位:「Shower Gate」A.B.C-Z

嵐目当てで見たMステでこれを初めて聴き、「こ、これ好きなやつー!!!!」とても感激した。
私は夏うたと言われる類の曲はあまり好まないのだが、これから夏来るよー! みたいな曲(語彙力)がとても好き。
そういえばSMAP「SUMMER GATE」も好きだったな~と思って検索したら作詞作曲井手コウジさんだったよ。NEWSの「希望~Yell~」作った方だったよ、そりゃ好きだよ(関係ない)。


《その他候補にあった曲》

・東京ドライブ/TOKIO

ソリオではないけれど、スズキの軽自動車でいつも聴いてますよ。気分は普通車。


・日本よいとこ摩訶不思議/嵐

Mステも良かったんだけど、カウコンで披露された東山先輩と大野さんの日本よいとこ摩訶不思議がとても良くて最近よくリピートしている。
も~大野さんったらたまーに本気出すからやめらんない。

・バタフライ/NEWS

シゲアキから始まる曲にハズレなし。

・最後もやっぱり君/Kis-My-Ft2

映画見る前から好きだったけど、映画見た後はまたさらに好きになった。


・Chau#/Hey!Say!JUMP

デビュー8年目でこんな可愛い曲歌えるJUMP尊い…。
カラオケで歌う時は、張り切ってクセになっChau#で有岡くんのマネをしたいと思う。


《MV部門

「やっちゃった!!」舞祭組

もぐもぐ食べる舞祭組が可愛いので。
ガムシャラに頑張る舞祭組が好きだよ…(意味深)。


《現場部門

NEWS LIVE TOUR 2015 White

2年ぶりのコンサート。
もちろん内容も良かったんだけど、こんな事件が起こったから選ばないわけにいかないでしょう。

pumpkin2686.hatenablog.com

こんなファンサを目の前で見せられた私の気持ちにもなって欲しい。
小山慶一郎の底力を感じた2015年だった。

あと、増田さんが「BYAKUYA」で振りを間違えないかと友達とそればっかり見ていたのもいい思い出。
腕を上下することに意識がいきすぎて、自分が前後に動くことを忘れる増田さん…好きだよ。

《コンビ部門

二階堂高嗣&千賀健永

pumpkin2686.hatenablog.com

以前こんな記事を書いたことがあるのだが、決して顔や性格が似ているわけでもないのに2人から醸し出されるあの双子感がたまんない。
去年のコンサートでは2人のユニット曲「Double Up」があったのだが、いつもわちゃわちゃしているニカ千が2人だけで歌っている姿にとても感動した。
緑と青のペンライトキレイだったなー。
まだまだ完璧じゃない、成長過程というところもこの2人の魅力だと思う。
これからも切磋琢磨して、キスマイ最年少コンビでキスマイを盛り上げていって欲しい。


《自担部門

二階堂高嗣

増田さんと迷ったが、二階堂さんのファンになってまだ2年のひよっこなので、二階堂沼をもっと極めていこうという意気込みも込めて二階堂さんにした。
いつも予想のナナメ上をいくことをしてくれる二階堂さんは見ていて本当に飽きない。




去年はTwitterを始めてから他の方のツイートを見て「これ聴いてみよう」ってことも多くて、例年より色んなグループの曲を聴くことが多かったように思う。
さらに、「いつか担降りしたらいけないから今興味がなくても残しておこう…そしてあの時の自分グッジョブと言いたい」という気持ちから、録画した歌番組のジャニーズはとりあえず全て残しているので、去年リリースされたシングルはほぼ網羅しているのではないだろうか。

今年もたくさんジャニーズの曲を聴いて、ジャニーズの面々を愛でていきたいと思う。
楽しい企画をありがとうございます。


最後に旦那の投票内容も載せておく。

2016年、増田貴久は変わる

あけましておめでとうございます。
2年ぶりに復活したジャニーズカウントダウンを家で1人で見ながら*1、今年もジャニヲタ辞めらんねぇと決意を新たにしたかぼちゃです。
まぁ辞める気なんてそもそもないけど。
今年のカウコン、ほんっっとに良かったなぁ~。
早速ディスクに落として車でも流しているので、まだ放送から1週間も経っていないが既に何度見たか分からないほど見ている。


カウコンの感想は追々書くとして、カウコンの余韻が冷めぬ1月2日、我らがNEWSの増田貴久が「全世界極限サバイバル2016」に出演した。

出演が発表された日、私はこんなことをつぶやいていた。




あまり増田さんのことを知らない方のために軽く説明をすると、増田さんは極度の虫嫌いで人に髪の毛を触られるのも嫌がる程の神経質。動物もあまり得意じゃない。
さらに、床に鞄を置くことができない程綺麗好きで、人数分しか椅子がなくてもお構いなしに椅子の上に自分の鞄を置く超マイペース男なのだ。
そんな男がサバンナでサバイバル!?!?いやいやいや、何かの間違いでしょと思っていたらどうやら本当らしい…。

この極限サバイバルという番組には、これまでジャニーズからV6・三宅健さん、KAT-TUN上田竜也さんが参戦している。
2人共なかなかのインパクトを一般の視聴者に残していたため、3人目で一般認知度の低い増田さんは何か大きなことをしなければ視聴者の記憶には残らないのではと心配していた。
お正月のゴールデンタイムの特番に出られるチャンスなんて滅多にないのだから、爪痕を残して欲しいと長年増田さんを見てきた私はそう思っていた。
…私は一体何目線で増田さんを見ているのだろう。

pumpkin2686.hatenablog.com

以前この記事でも書いたが、増田さんはいざという時に力を発揮できないことが多い。
今回も番組の冒頭に「ジャニーズ1、2を争う身体能力」「ジャニーズきっての肉体派」などと紹介されており、頼む…頼むから、あまりそういうこと言わないで…ハードル上げないでぇぇぇぇ…(涙)と思っていたわい。
まっすードンマイwwwと言い続けて12年。
ジャニヲタからの人気は絶大だが、そろそろ増田さんも一般認知度をあげてもらいたいと思っていた。


近年、NEWSの他の3人が続々と個人の仕事(主にテレビ)を掴んできている中、増田さんだけ個人の仕事がないという状況に私はとてもモヤモヤしていた。
同僚にNEWSの増田くんが好きだと言うと、「あ~手越でもなくて、キャスターの人でもなくて、小説家でもない人ですよね…なんとなく分かります」と言われた。

…ですよね。
手越は色んな意味で有名だし、小山さんはすっかりキャスターが板についてきて、シゲアキ先生は「シゲ仕事ないw」状態から這い上がり、自分で書いた小説のドラマ化にあたり、自身が出演するだけでなく主題歌までゲットしてくるまでに大躍進を遂げた。

一方増田さんはどうだろうか。
昨年は、「いっぷく!」レギュラーが1年で終わり、後番組の「ビビット」のレギュラーは加藤さんに奪われるという悲劇に始まり、関東ローカルの「未来ロケット」も1年で終了、「水曜歌謡祭」に至っては半年で終わってしまった。

現在、彼の動く姿はNEWSとして出演する歌番組でしか見ることができない。

本人はどう思っているのか分からないが、他のメンバーと比べてテレビ出演が少ないことはやはりファンとしてはこの状況はとてももどかしかった。

増田さんはアイドルまっすーに、とても誇りとプライドを持っている。
ファンが持っているアイドルまっすーのイメージを崩すようなことはしたくないのだと思う。
西野カナさんのトリセツ的に言えば、永久保証のまっすーだから♪といったところだろうか。
だから、増田さんのファンを長年やってきて、彼に対してガッカリしたということはあまりない。
他のメンバー(特にT越)には、正直なところもっとアイドルとしての自覚を持って欲しいと思う言動がこれまで多々あったが、増田さんは今まで目立ったスキャンダルもなく、プライベートをあまり明かさず、下ネタもNG、ファーストキスはまだです♡、遠いけど実家から通ってます、トイレなんて行きません、出るとしたらマシュマロかイチゴなどと言い続け、清く正しいアイドルまっすーを守り続けてきた。


NEWS、テゴマスのライブDVDの発売にはそれはそれは時間がかかるのだが(軽く嫌味)、それは増田さんがメイキングを隅々までチェックしているらしいという都市伝説がある。
メンバーの一挙一動がファンに不安を与えたり、誤解を招かないように配慮しているのだろう。
…うん、それにしても増田チェック長い。はよWhite出して。

しかし、これが増田さんの仕事の幅を狭めていたのかもしれない。
事前番組で、増田さんは「自分の実力をメンバーに見せつけたい」と言っていたが、30歳を目前にして、彼も今後の自分のスタイル、他メンバーとの差について色々と考えるところが出てきたのかもしれないと勝手に思っている。

でなければ、サバンナで極限状態になる自分の姿を全国に晒すことなんてありえないだろう。

増田さんは、この番組の放送前に「ジャニーズのまっすーが好きな人が見たら嫌いになるかも」と不安を口にしていたが、それくらいの覚悟で自分の殻を破ったのだ。


話を元に戻すが、増田さんがそれほどの覚悟で挑んだのだから、爪痕を残して今後の仕事につなげて欲しい! 武井壮さんは別格として、西川さん、佐野さんよりインパクトを残して欲しい! と思っていた。


しかし、私の希望は早々に打ち砕かれることになった。

佐野さんのリアクションハンパない。

佐野さんのことをあまり存じ上げなかったため、大好きなWikipediaで調べたところ元仮面ライダー
23歳の男性らしくがむしゃらに頑張る姿はとても印象に残った。
しかも、増田さんにとって不運というべきなのか佐野さんも大の虫嫌い。ただの蛾に驚いて悲鳴をあげる程だった。

増田さんも蚊も殺せないくらい虫嫌いなのだが、オンエア中それには一切触れられていなかった。
これは佐野さんのリアクションがすごかったせいでスタッフが敢えて言わなかったのか、増田さんが言わないでくれと言ったのか、はたまた増田さんが極限状態でキャラを忘れてしまったのかは分からないが、増田さんは大量の蛾が飛ぶ中臆することなく必死に火をおこしていた。

さらに、佐野さんは3キロ先の無人島まで泳ぐという無謀なチャレンジに挑んだり、謎にバク転を披露したりとそれはそれはインパクトを残しており、Twitterのトレンドに「佐野岳」が入っていた。


私は焦っていた。

これじゃまっすーの頑張りが視聴者に伝わっていない…!! と私は焦っていた。

他のチャレンジャーは見せ場がたくさんあったが、増田さんは野生動物がうようよしている危険地帯にいるとはいえ、絵的に地味な草原をただひたすら歩くだけ。
汗っかきでいつもライブでは汗びしょびしょになっている増田さんが、一滴も汗が流れていなかったので本当に暑くて水が足りていない状態なのだなと、普段から見ている私達は分かったが、視聴者には伝わりづらかったのではないだろうかなどと余計な心配ばかりをしていた。

まっすーこれじゃダメだ…!!
どうにかインパクトを残してくれ!!!


応答に応じないほど疲労困憊な増田さんを心配してスタッフがリタイアを示唆した時、私はテレビの前で「まだダメだ…リタイアしたらダメだ…」とつぶやいていた。
もはやモンペどころか鬼だ。可愛い子には旅をさせよではないが、増田さんにどうにかゴールしてもらいたいと思っていた。


しかし、増田さんが無事にゴールし、嬉し涙を流す姿を見たらそんなことどうでも良くなった。

このサバイバルは増田さんが相当な覚悟で挑んだチャレンジだ! 増田さんは何かきっと革命を起こすに違いない!!! と私は少し増田さんに期待しすぎたのかもしれない。
焦っていたのは私の方だった。

サバイバルでも増田さんは増田さんだった。
語彙力なさすぎだし、川を渡る時リュックが濡れるのが嫌なのか持ち上げて渡ってるし、タオルを地面に敷いて(しかも手でしわを伸ばしてた)枕代わりにしたり、火がなかなかつかないことにイラっとしたり、喉の渇きが限界で象の糞から絞った水を飲んだ直後に川を発見したり、リュックが濡れるのが嫌で対岸にリュックを投げたらギリギリで滝壷にリュック落下するし、滝壷に飛び込んだ際ポケットから地図を出すのを忘れ地図がボロボロになったりと、通常運転の増田さんだった。

いい意味で期待を裏切られた。
いつものまっすーじゃん!!!!

こう言うと、増田さんの頑張りを貶しているように聞こえるかもしれないが違う。
増田さんはとても頑張っていた。


比べることばかりにとらわれないで

私の大好きなNEWSの曲「きらめきの彼方へ」の増田さんのソロにこんな歌詞がある。
増田さんへの情が深すぎる余りどうしても他の人と比べてしまっていたが、今回のサバイバルを通して改めて増田さんが気がつかせてくれた。

これが増田貴久なんだ…!
これが増田貴久の良さなんだ!!!

増田さんは確実にこのサバイバルから変わると思う。
でもそれは、目に見える劇的な変化ではなく「そういえばまっすーって2016年くらいから変わったよね~」と後になって気付くくらいゆっくりな変化かもしれない。

アイドルまっすー☆が、アイドル増田貴久に変わっていく様子を、これからも目を細めて超絶過保護に見守っていきたい。

象の糞の水を飲んだって嫌いになんてなるわけないじゃないか。

決して派手な見せ場はなかったかもしれない。
でもゴールした時に虹が架かるというミラクルを起こせるのが増田貴久☆


増田さんお疲れ様でした!!!
帰りの飛行機ではオレンジジュース飲んだかい???

*1:旦那は仕事で不在

2015年を振り返る

今年も残すところあと5日。
月並みですが、今年1年を振り返ってみようと思います。

《1月》

・Kis-My-福袋で初めて横浜アリーナに行く

長年ジャニヲタやってるけど、実は横アリはまだ行ったことがなかった。
キスマイがアリーナクラスでライブすることなんてもう二度とないかもしれないと思い、新年早々有休取って行ってやったぜ。

私の席は、センター席で花道のすぐ近く。
二階堂さんの爪のツヤツヤが分かるほど近かった。
二階堂さんが私の目の前に来た時に、藤ヶ谷さんが隣にいたせいか私の周りがほとんど藤ヶ谷さんの方を向いていた。
私は妹に背を向け、後ろのお姉さんと向き合い、一生懸命二階堂さんだけをじっと見つめてうちわを胸の前で振っていたのだが、それに気付いた二階堂さんが照れたようにはにかんで笑ってくれた。

え、もしかして照れてんの???
あなたアイドル何年やってんの????

まるで小学生のJr.が初めて自分のうちわを見つけて照れるかのような仕草に母性本能が爆発した。

あと、綱引きで横尾さんが腕まくりをして体に綱をぐるぐる巻きつけていた時に、周囲のヲタクからこぼれる「細っ」「細っ」というつぶやきに笑った。
たぶん本人にも聞こえてた。

妹と15分間の弾丸中華街ツアーしたのもいい思い出。
f:id:pumpkin2686:20151226211051j:plain

井上真央さん、大沢たかおさん、東出昌大さんを見に行く

救いようのないミーハーなので花燃ゆのイベントで山口県に来る芸能人はできるだけ見に行く! と、県内で行なわれるイベントにいそいそと足を運んだ1年でもあった。
1月はこの3人を見ることができ、東出さんにはペコリとお辞儀をしていただいた。

私がライブでファンサもらった話をすると「そんなことあるん(笑)」と少しバカにしていた旦那が「い、い、い、い、いま、俺らにお辞儀してくれたよね!?!?!?」と興奮気味に話していた。あんたもミーハーだな。

《2月》

はてなブログを始めた

はてなブログのジャニヲタが面白い! と思い登録。
自分が面白いと思ったことを、自分のツボを押さえて書いているので自分のブログは最高に面白いと思っている。
自分のために書いているブログを、人にも面白いと言ってもらえると単純に嬉しい。
書くことは昔から好きなので、今後も続けていきたい次第。
そして、読むのも楽しいので今後も文才のあるジャニヲタにたくさん出会いたい。


《3月》

・花燃ゆクラシックを観に行く

5倍の狭き門をくぐり抜け見事チケットを手に入れた私。
普段ジャニーズしか聴かないし見ないからとても新鮮だった。
「花燃ゆ」の音楽は良かったんだけどなぁ~。音楽は。
檀れいさんと、優香さんもゲストで来ていた。
2人ともキレイだった。
f:id:pumpkin2686:20151226210836j:plain

・舞祭組「やっちゃった!!」リリース

棚ぼたで「なにこの自虐的な曲!ウケるー!」と舞祭組、そしてキスマイに興味を持ち、てぃーてぃーてぃーでは完全に内側から舞祭組を見て、中居さんらしいけどちょっとふざけすぎたかな? と思い、3作目かぁ…うーん…となっていたが、今までの3曲で1番好きだった。
今までの自虐的な歌詞も面白かったけど、この曲は常に前向き。お金もヒマもないけどでも夢があるって素敵。
こちとらキスマイを好きになったせいでお金ないよ。
でも楽しいよ。

・「実録 本当にあったジャニヲタの結婚式」が人気エントリーに入った
pumpkin2686.hatenablog.com

あややさんがリツイートしてくださり、とてもたくさんの方に読んでいただいた。
この頃はまだTwitterの仕組みをあまりよく分かっていなかったので、止まらない通知に驚いた。

《4月》

・ゼウスで増田貴久のカッコよさを再認識

pumpkin2686.hatenablog.com

増田さん超絶かっこよかった。
過保護増田担な私は、レスリングに出る増田さんを「まっすーがケガしたらどうするのぉぉぉぉ、ツアー中なんだからぁぁぁぁ」と見ていたが、それ以上に心配な番組が1月2日に放送される。
www.tbs.co.jp
ちゃっかり宣伝。

潔癖で虫が大嫌いな増田さんが、サバンナでサバイバルするんですよ!?
1月2日は18時までにお風呂に入ってご飯作って増田さんの勇姿を見届けないといけないから、旦那の実家に帰省するけど昼には帰るよ!!!!(クズ)

《5月》

・「NEWS LIVE TOUR 2015 White」に行く

pumpkin2686.hatenablog.com
これもたくさんの方に読んでもらった記事。
小山さんのファンサが凄まじく、危うく小山担になりそうだった。

pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com

MCも面白くて笑いすぎて呼吸困難になりかけた。
…でDVDはいつ発売ですかね????

ライブDVDは凝るのも大事だけどやっぱりスピードだなと思うわけで。
NEWSのオーラス(6月)より後に始まったキスマイもJUMPもV6も発売決定してますけどどういうこと????


土曜スタジオパークの公開収録に当選する

井上真央さん、高良健吾さん、ビビるの大木さん、大沢あかねさんを5列目で見れた。
真央ちゃんめっちゃ可愛かったし、高良さん顔めっちゃ小さかった(語彙力のなさ)。
母はばっちり全国放送に映りこんでいた。
f:id:pumpkin2686:20151226214334j:plain

瀬戸康史さんも生で見たかったなぁ。

《6月》

・5年ぶりに東京ドームへ行く

ご存知の通りうちの旦那はジャニヲタに寛大なのだが、結婚してからはさすがに東京まで遠征するのは…と思っていたので、もう私の東京ドームオーラスは終わったのかもしれない…と思っていた。
しかし、5月のWhite福岡公演がとても良かったのでお友達に誘われ二つ返事で東京へ飛んだ。
旦那に、ホテルも飛行機も手配した後「東京行っていい?」と聞くと「AKBの総選挙のチケット代とホテル代と新幹線代出してくれるならいいよ」と言われた。
金に物を言わせて東京行きを手に入れた。

f:id:pumpkin2686:20151226214446j:plain

久しぶりの回転扉に大興奮し、NEWSへの愛が爆発してこんな記事を書いた。

pumpkin2686.hatenablog.com

東京から帰ってしばらくして私は耳が痛くなった。

絶対手越のせいだ。

《7月》

・THE MUSIC DAYのジャニーズシャッフルメドレーを連日リピート

pumpkin2686.hatenablog.com

増田さんの誕生日である7月4日に放送されたTHE MUSIC DAY
未だに「ウィークエンダー」を聴くと、1人だけ振りが昭和な長野博さんが思い出される。
楽しかったな~。派閥なんかなくして来年はキスマイもシャッフルに仲間入れて欲しいぜ。

《8月》

腸炎で入院

私の今年最大の出来事。
旦那の実家に行く途中急に具合が悪くなって、「あぁ…私とうとう義理実家アレルギー出るようになったか…」と思ったら、腸炎だった。
入院中はちょうど高校野球の時期だったので、今年はほぼ全試合見た。秋田商業の成田くん可愛かったな♡
今年は色々体調を崩すことが多かったので、来年は体調を良くしたい(毎年言ってる)。
社会人になってからどんどん体が弱くなっている。体は資本です。

乃木坂46HKT48を見に行く

pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com

乃木坂46の感想ブログは、何故か乃木ヲタさんからの反響がすごくて、乃木坂ファンサイトで紹介されていた。
あれから毎週「乃木坂工事中」見てるし、旦那が何度も繰り返して歌番組見てるからメンバーも顔と名前がほぼ全員一致するようになった。やっぱり推しメンはまなったん♡

24時間テレビドラマに増田さん出演

24時間テレビのメインパーソナリティが発表された4月は、V担もJUMP担も頑張れ~~~と高みの見物をしていたのに、増田さんのドラマ出演によって一気に関係者になってしまった。
山田くんの兄役なんておこがましいわ(汗)と思っていたが、ドラマ出演にあたり久しぶりに黒髪の増田さんが拝めたのでラッキーだった。
案の定光の速さで赤髪に戻ったが。
うちの祖母は増田さんのことを「顔は可愛いのにあの髪型と服装がだらしなくてダメ」といつも言っているのだが、ドラマを見たらしく「増田くんに似てると思ったら本人だった!いつもあんな髪型で服装してたらいいのに!」と未だに言っている。

《9月》

9月は本当に色々あった。

国分太一さん結婚!!!!

私が小中学生時代を捧げた国分さんがついに結婚。
何故か友達からも「太一くんおめでとう」とLINEがきた。
ずっと付き合っている彼女がいるということも知っていたし、そろそろかなと5年前くらいから覚悟はしていたが、いざ結婚すると初恋の人が結婚するとFacebookを見て知ってしまったような、そんな気分になった。
つい先日放送されたトキカケでもメンバーが言っていたが、芸能人だけど、普通な人並みの温かい家庭を築きそうな太一くん。
改めて結婚おめでとうございます。お幸せに!!!

・キスマイベア騒動に巻き込まれる

pumpkin2686.hatenablog.com

巻き込まれるというよりただ自分から突っ込んでいっただけなのだが、これは私のジャニヲタ史上かなり上位に入る大事件だった。
今は名古屋で妹が買ってきてくれた宮田ベアも仲間入りしている。

f:id:pumpkin2686:20151226213405j:plain
ベアを見る度に、この日を思い出すことだろう。
そして、来年はどんなベアが生まれるのか…。

・さっちゃんフライデー事件

国分さんの結婚に傷心し、キスマイベア騒動で疲弊していた私にさらなる試練が降り注いだ。
まさか、さっちゃんがフライデーされちゃうなんて!!!!!
どんな怒涛の一週間だよ!!!!!
初恋の人の結婚をFacebookで知った1週間後に、元カレが10歳も年下の子と付き合っていることをその彼女のFacebookで知るなんてリアルでもなかなかないぞ?
ちなみに私は、Facebookの類いは精神衛生上よろしくないと思っているのでやっていない。
さっちゃん、アイドルだって恋愛してもいいんだけどさ、バレないようにお願いしますね。
そして、相手にもバラさないようきちんと言わなきゃダメだよ。
最近の若者は何でもSNSに載せちゃうんだからね。
そして、ジャニヲタは探偵なんだからすぐバレちゃうんだからね。あとパグは悪くないよ。

《10月》

NMB48とかいろいろ観に行く

pumpkin2686.hatenablog.com

色んな女性アイドルを見て異文化を体験して楽しかったけど、最後もやっぱりジャニーズ。

《11月》

・四国に初上陸

ずっと行ってみたかった四国へ初上陸。
3日間で、愛媛、香川、高知を巡るという強行スケジュールだったがとても楽しかった。
特に高知が良かったのでまた行きたいと思っている。
やはりジャニヲタなので、櫻井さんのお忍び旅行を真似て写真を撮ることは忘れない。

f:id:pumpkin2686:20151226213649j:plain

・田口さんのKAT-TUN脱退

車を運転しながらワンセグでベストアーティストを流していたのだが、田口さんの突然の発表に私は「えええええええええ!!!!」と悲鳴をあげ、後部座席に義理両親を乗せていたにも関わらず危うく事故しそうになった。
皮肉なことにベストアーティストからどんどん田口さんの美しさが増している気がして、何故辞めてしまうのだろうとそればかり考えてしまう。
田口さんは今後も明確な脱退理由は話さないだろう。
残り少ないKAT-TUN田口淳之介をしっかり目に焼き付けておこうと思う。

余談だが、旦那が仕事でラジオをよく聞くらしく、前からTAG-TUNE DRIVINGが面白いと言っていた。
同僚も同じくTAG-TUNE DRIVINGを面白いと言っていたらしく、新しく始まった長瀬さんのNAGASE THE Standardはまだまだだと言っているらしい。
たぐちゅーん強い。

《12月》

・FNS歌謡祭でV6が派閥をぶっ壊した

記憶に新しいFNS歌謡祭のV6メドレー。
去年マッチさんでもできなかった派閥を超えたV6と後輩のコラボにリピートする手が止まらない。
ありがとうV6。
岡田さんはあの数分で一体何人の後輩の尻を集めたのだろう。
それにしても、V6のスキンシップ激しすぎる。
個人的には、増田さんが岡田さんに発見されて、首を絞められたことが嬉しかった。


・花燃ゆが最終回を迎えた

実は大河を1年間見続けたのは今回が初めてなのだが、去年1年間見続けた岡田担を尊敬する。
私は幕末の歴史が好きで井上真央さんのことも大好きなのだが大奥編に入った夏頃に挫折した。
先ほど1年間見続けたと言ったが嘘だ。
11月の終わりに最終回に間に合うように4ヶ月分一気に見た。
高杉晋作が亡くなってからは流し見だった。
真央ちゃんも大沢さんもお疲れ様でした。
あまり多くは語りません。




今年はNEWSもキスマイも遠征できて、私的にはとても充実したジャニヲタライフだった。
こうして楽しく暮らせるのもジャニヲタに寛大な旦那のおかげ。
今年私が書いたブログで1番反響があったのは旦那の記事だった。

pumpkin2686.hatenablog.com

旦那よ、いつもブログネタをありがとな。
ちなみに、旦那も最近ついにはてなブログを始めたので紹介したいのだが、まだダメとのことなので許可がおりたらTwitterでご紹介したいと思う。

Twitterはてなブログを始めたことによって新たな出会いもあった。仲良くしていただいた方、ブログを読んで下さった方ありがとうございました。
来年ものんびりマイペースにジャニヲタやっていきたいです。

ジャニーズの皆さん、来年も体に気を付けて私達に夢を与えてください。カウコン期待してます。

それでは年内にまた現れるかもしれないけど、よいお年を(^-^)/

ジャニーズカウントダウン2015-2016アンケートに答えた

どうやら私は、忙しいとブログを書きたくなる性分らしい。
夏~秋の怒涛の忙しさを乗り越えた現在、割と時間に余裕があるのだがそうなるとなかなかパソコンに向かう気が起きず、2ヶ月も経ってしまった。テスト前になると普段しないくせにやたらピアノの練習したり、部屋の掃除してた学生時代と何も変わらん。


というわけで気付けばもう12月。
先週はFNS歌謡祭も放送された。
ジャニヲタがこぞって1ヶ月早い新年を迎えた、あのFNS歌謡祭のジャニーズメドレーから1年経ったのかと思うと恐ろしい。
そして、そのFNS歌謡祭でジャニヲタへのカウコンミッションが発表された。


聴きたい曲と見たい夢の2ショットを答えよ


え、今年はカウコン放送してくれるだけじゃなくて聴きたい曲もリクエストさせてくれるの~♡ジャニ神様、ありがたや。ありがたや。
見たい2ショットとかありすぎて、妄想しすぎて禿げそうなくらい悩んじゃったよ♡

夜も眠れなくなるくらい1週間悩みに悩んで、つい先ほど回答してきたのでここに記しておこうと思う。

聴きたい曲

メッセージ/TOKIO

ここ数年歌番組に出ると「LOVE YOU ONLY」「AMBITIOUS JAPAN!」ばかり歌うTOKIO兄さん。
その度にリーダーの鶏の首を絞めたような声を聴かされる私達の身にもなってほしい。
正直言うと、飽きた(ごめんなさい)。この2曲も「リリック」「東京ドライブ」もいい曲なんだけど、そろそろ違う曲も聴きたい。
というわけで、私の大好きな「メッセージ」にしてみた。この頃(2001年)の金髪クルクルパーマ(本人に言わせるとアメリカの少年らしい)な太一くんは好きじゃないんだけど、この曲太一くんのソロがいっぱいあるから好き。

ちなみにTOKIOのシングルで1番好きなのは「君を想うとき」なんだけど、カウコンで披露するには少し違和感。
「メッセージ」は松岡さん主演の「天国に一番近い男」の主題歌だったからさ、生徒役で出てた櫻井さんも一緒に歌いましょうよ。


ジェットコースター・ロマンスKinKi Kids

キンキは20周年メドレーがある?そうなので(何故今年やる)、「硝子の少年」とか「フラワー」とか主要な曲はそこでやりそうだなと思い、この曲を選んだ。
何を隠そう私、昔増田さんが初代キスマイのMとして活動していた頃に、少クラで披露した「ジェットコースター・ロマンス」が大好きで。今でもたまに見るくらい大好き。
キンキが歌う後ろで、増田さんとキスマイのローラーコラボなんてあったら素敵だなと。…まぁ、ありえないけど。
今のキンキが歌う「ジェットコースター・ロマンス」聴いてみたいなぁ。


迷宮ラブソング/嵐

先日放送されたベストアーティスト2015のジャニーズLOVEメドレーでもリクエストしたくらい大好きな曲。
ちなみに、LOVEエピソードは「結婚式のキャンドルサービスで流しました♡会場にサイリウムを配りました♡」って書いて出してやったよ!ドヤ
何が好きって、♪僕がきっとその手を強く引くよ~♪でひざまずく所が好きなんだよ!!!!!みんなも好きだろ。


weeeek/NEWS

NEWSもTOKIOと同じく歌番組でチャンカパーナ歌いすぎ、深夜バスで君を見すぎ、美しい恋にしすぎ問題が私の中で起こっているため「チャンカパーナ」は却下。
たまには6人時代の曲も聴きたいというわけで、悩んだけどこの曲にした。まぁ「weeeek」も一時期こればっかの時あったけど。見たい2ショットと合わせてどうしてもこの曲を選びたい理由があった。


大人になるってどういう事?
外面良くして35歳を過ぎた頃オレ達どんな顔?

ここで錦戸亮の横でニコニコしながら指で35ってやる増田貴久が見たいんだよぉうぅぅ…嗚咽

でも実は見たい2ショット違う2人選んだ。てへ♡
ごめん、でもきっと誰かこの2人って書いて出してる人いっぱいいると思うからさ。まだ出してない人よろしく!


LIFE~目の前の向こうへ~/関ジャニ∞

日頃私のブログやツイを見てくださっている方なら薄々お気付きかも知れないが、私はあまりエイトに興味がない。
正確にいうと、デビュー当時は好きだった(浪花いろは節とか感謝=∞とかCD持ってる)のだが、一度ライブに行って彼らは私の求めているアイドル像と異なることが分かったのでそこから追いかけることをやめた。
You&Jの3グループでまさかエイトが一番人気になるとは思ってなかったし、エイトが忙しくてNEWSが動けない時期もあったので心のどこかでやはり羨ましい、恨めしい気持ちがあったのだとも思う。

…何の話だ?
でもLIFEはめっちゃ好きなんです。
ちょうど大学4年生で就職決まったけど不安しかなかった頃に聴いてた。あんまり言ったことないけど、実は丸山さんの甘い歌声がとても好き。


BIRTH/KAT-TUN

KAT-TUNも正直そんなに曲を知っているわけではないのだが、今年のMUSIC DAYのシャッフルメドレーで「BIRTH」を聴いて、剛くんめちゃくちゃカッコイイ!!!!と震えたので本家が見たくなった。


SNOWDOMEの約束/Kis-My-Ft2

ここはローラーの曲を推すべきだとは思うのだが、なんせ私はシングルでこの曲が1番好き。
ドームで色んなグループのペンライトが一緒に揺れる光景を見てみたい。先日、「最後もやっぱり君」をローラーで披露して、みっくんは魔法使いだということが判明したので、この曲でローラーもありありだと思うよ♡バラード×ローラーとても良かったから、今後定番にして欲しい。

Sexy Summerに雪が降るSexy Zone

この曲何年か前にカウコンでラブホリが1人サンタコスで歌ってたのがものすごく鮮明に印象に残ってるんだけど(笑ってないよ)、今年はマリウチュも出れるのかな?5人で歌うの見たい。


CHANGE THE WORLD/V6

前述のTOKIO、NEWSと同じく最近同じ曲ばかり歌う問題を抱えているのがV6だと思っているので、敢えて違う曲にしてみた。でもこの曲が歌われることはない気がする。じゃあ何故この曲にした。


ウィークエンダー/Hey!Say!JUMP

すごい今更だけど、ウィークエンダーに激ハマりしてて、アルバム借りたのにこの曲ばっかり聴いてる。31日は残念ながら木曜なので、まだ早いけど宇宙一暑い夜イヤーエンドナイト(無理矢理)過ごしたいじゃないか。


見たい夢の2ショット

こんなの無限すぎるやん!!!めっちゃ悩むし!!!!
というわけでとても悩んだのだが、最初から言っていたこの2人にした。

櫻井翔×千賀健永

嵐、キスマイファンなら知っていると思うが、この2人は千賀少年がジャニーズに入る前からの知り合い。
千賀さんはいつも「尊敬する先輩は櫻井くん」と言っている。
キスマイはデビュー後あまり尊敬する先輩としてジュリー派の人の名前を挙げなくなった*1のだが、それでも千賀さんは「櫻井翔」と言い続けている。
たまにジャニーズwebの櫻井さんの連載に千賀さんの名前が登場したりするが、近年私達を悩ませている派閥のせいでこの2人がテレビで話しているところを見たことがない。
久しぶりに嵐がカウコンに戻ってきて、キスマイと共演するんだから、大好きな翔くんと並ぶ千ちゃんが見たいという理由でこの2人を選んだ。
今年未年で年男だったのに、年男ユニット組めなかった可哀想な千ちゃんに私から今年最後のプレゼントだ!!!!



ちなみに、悩んだ他の2ショットはこちら。
基本的には普段絡みのないジュリー派×飯島派。
だって派閥なんてなくせよ!!と公式に訴えられる滅多にないチャンスだから。


櫻井翔×藤ヶ谷太輔
これも上とほぼほぼ同じ理由なんだけど、やはり藤ヶ谷さんは大人の脅しに屈したのか最近はキムタクを尊敬しているとか言っている様子なので(それも全然いいんだけど!)、大人の脅しに屈することなく「翔くん大好き!」と言い続ける千賀さんの熱量には負けました。
私、キスマイ好きになる前から藤ヶ谷さんが翔くんを尊敬してたって何故か知ってたくらいだったから、結構有名な話だよね?


櫻井翔×北山宏光
なんか櫻井担みたいになってるけど、私嵐だと大野担です。翔くんとみっくんってリス系男子並べてみたくない?


加藤シゲアキ×横尾渉
この私的リア恋枠な2人の2ショット見たい♡
元は同じグループで、横尾さんの家の犬が産んだ子犬をシゲが飼っているという間柄って他のグループのファンの人はあまり知らないかもしれない小ネタ投下しておきます。

小山慶一郎×五関晃一

私は今年のNEWSのライブに行ってから、この2人の関係がとても気になっている。

pumpkin2686.hatenablog.com

小山さんと五関様はKAT-TUNになっていたかもしれないというエピソードを聞いてから、五関様からその話ぜひ聞いてみたくてたまらない。そして、五関のGどこ行った。


渋谷すばる×橋本良亮

この2人が仲良しだということを、去年知った私。
matome.naver.jp
一緒にいる姿が全く想像できないけど、なんか気になる。

錦戸亮×増田貴久

先述の通り、私は錦戸亮の横で指で35ってやる増田貴久が見たいんだ…。
増田さんって実はNEWSの中ですごく気を遣われている人と思うのだが、錦戸さんだけは違った。
増田さんに平気で「豚!」とか言っていたし、増田さんに言いたいことをオブラートに包むことなくハッキリ言っていたのは亮ちゃんだけだったよ…。でも「時々優しい♡」って増田さん嬉しそうに言ってたんだよ…。
いかんいかん、拗らせ女が出てしまった。私、亮増コンビ大好きだったんですよ。
亮増がいかに好きだったかと言う話はまた別の機会にでも。あぁ、亮ちゃんの隣で35ってやるまっすー見たい(しつこい)。じゃあ何故この2人と書かなかった。


まだまだ頭の中では色々な組み合わせ考えたけどキリがないのでこの辺で。


出演者一覧が出席番号順なのめっちゃ萌えた。
すごい余談だけど、私が中学生の頃はまだ男女で出席番号分かれてたな~私の旧姓の頭文字「な」だから、隣の席誰かな♡
中丸かな。上手くいけば「に」の二階堂と隣の席なれるかな♡あ、でも二階堂はクソガキだから恋には落ちないな♡ってまた妄想が止まらなくなってしまった。
最近の子は、男女混合だから(私の地元だけかな?)出席番号が一緒の男子とかいないんだよね。あのトキメキを知らないのか。可哀想に。
中2の時好きな子と出席番号が一緒で、テストの時いつも席が隣なのめっちゃ嬉しかったなー(なんの話)。




これで発表された2ショットが見事にジュリー派×ジュリー派、飯島派×飯島派とかだったら「いつもと一緒じゃねーか!!!!」って新年早々突っ込むからね!!!!!!

募集したからには、普段見れないような組み合わせを派閥関係なく見せてよね!?!?!?

ちなみに私の現在のイチオシ二階堂くんは、残念ながら見たい2ショットがまっっっっったく思い浮かばなかった。あまり先輩と仲良しというイメージもないしなぁ。
強いていうなら「にっかちゃんだよ~」を気に入って何度もさせていたという二宮さんかな。


あーカウコン楽しみ。

*1:昔は、藤ヶ谷さんも櫻井さんを尊敬していると言っていた

ジャニヲタがNMB48とかいろいろ観に行ってきた

ジャニヲタの異文化体験記第3段。

pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com

今回は、スターピアくだまつ(山口県下松市)で行なわれた山口放送開局60周年記念 KRY秋まつりSP ギュッ!と秋フェス2015」に行ってきた。

f:id:pumpkin2686:20151012073217j:plain
例に漏れず、旦那がCMを見て行きたいと言い出したので一緒に行ってあげることにした。

出演は、NMB48(Team N)、Rev.from DVL、スルースキルズ、Pajama Farm√13、ユメノカケラの5組。
そして、司会は元NMB48山田菜々さん。

\おいでませー山口へ!/


申し訳ないが、旦那も私もNMB48と橋本環奈ちゃんしか存じ上げなかったので、盛り上がれるか不安だったのだが、これが予想以上に楽しかった。

旦那がチケット発売時間に張り切って電話をかけていたので、席はなんと3列目。下手側だったので1列目がなく、実質2列目で見ることができた。
会場のキャパは約1000人。男女比は6:4くらいだったかな。客層も、遠征してきたであろうガチヲタから地元にアイドル来るなら観に行ってみようかなという雰囲気の女子高生、おじさま、おばさままで幅広かった。

Opening Act
ユメノカケラ

吉本興業が手がけるアイドルユニット。
今年3月にお披露目されたというだけあって初々しい、素朴な感じがとても良かった。
グレーのミニスカートに、白に黒のストライプが入ったブレザーがお洒落で良かったな~。やっぱりアイドルの衣装は白がいいよね(自論)。
自己紹介があったのだが、1番気になったのが「平成の峰不二子と自己紹介していた馬谷千聖さん(17)。とても17歳には見えない大人っぽさが出ていたのだが、喋ると、何が面白かったのかひたすら「うふふふふ♡」と無邪気に笑う17歳だった。可愛いね。


Pajama Farm √13

PajamaFarm√13

北九州市を拠点に活動している通称「ぱじゃるー」。パジャマをモチーフにした衣装で、それぞれに担当野菜があるのが特徴。
この担当野菜は初見には覚えやすくて良かったなー。終った後「私はオクラの子が可愛いと思った」「じゃがいもの子が最年少だったかね」とか思い出しやすい。
私が注目したオクラ担当のきょんちゃんは、ふわふわした女の子で、歌っていないときに口をむきゅっとしてたのが可愛かったなー。あれはモテるな。


スルースキルズ

surusuki.com

ロンブーの田村淳さんプロデュースのアイドルグループ。
罵っていいアイドルと紹介されて
???
と頭の中?だらけになったのだけれど、彼女たちが出てきてすぐ理解できた。

\帰れー!帰れー!/

突如始まる帰れコール。
\もう1回!もう1回!/って呼び戻したことなら何度もあるけど、アイドルに向かって帰れ! なんて言ったのさすがに初めてだった。

そして、本当にステージから消えるスルースキルズ。

どうやら彼女たちのライブは、誹謗中傷、罵りワードを叫ぶことによってファンにストレス発散してもらおうというコンセプトらしい。…淳らしいな。
前の2組が正統派アイドルなら、スルースキルズは完全に異端児アイドル。衣装も関ジャニ∞のような感じと言えばジャニヲタなら分かっていただけるだろう。

それぞれに罵りワードというものがあり、「BBA」「音痴」「クソガキ」などアイドルらしからぬものばかり。
さすがに私キスマイのコンサートでみっくんのこと\おじみつー!/なんて呼んだことないし、横尾さんにも\音痴ー!/なんて言ったことないし(もちろん中居くんにも言ったことないよ!?)、ニカちゃんにも\クソガキー!/なんて言ったことないよ!?!?!?

リーダーのBBAことまうさんがやたらメンバーからもBBAって言われてて、でも言っても20代前半とかでしょ? 私より年下でしょ!? って思ってたら、MCでみっくんと同い年ということが判明*1。わぉ!
この日1番の驚きの声が上がった。
年齢を感じさせないダイナミックなパフォーマンスに脱帽です。歌もとてもうまかった。

Twitterにスルースキルズのことを書いたら、エゴサしているみたいで、ほとんどのメンバーからファボされたり、丁寧にリプくれたりして、これは応援したくなるなぁと思った。
前の2組もそうだったんだけど、ツイやってるメンバーはすごいエゴサしてて、今回のフェスで興味を持った人たちをファンに取り込もうという貪欲(というと聞こえが悪いかもしれないが)な姿勢が素晴らしいと思った。
直接会えたり会話ができるところが、こういうアイドルの強みだなー。ちゃっかり私もリプもらって会話して喜んだもんね♡

楽曲はTwitterのフォロワーから募集していると言っていた。
ヘドバンがあったり、\バカー!ブスー!デブー!チビー!ウザー!でも~かわいい~~~~!/ってコールしたり、斬新で今までにないアイドルだった。これからが楽しみ。

ちなみにBBAは、今日腰痛で病院に行ったそう。頑張れ三十路アイドル(^-^)/
私も昨日から膝が痛くて正座できない。

Rev.from DVL
rev.jp.net

この世にも天使がいたのさ
(byチャンカパーナ)
ってこれ橋本環奈ちゃん見て言った一言じゃね?

環奈ちゃん抜群に可愛くて、出てきた瞬間からステージから去っていくまでどこを切り取ってももうずっと可愛い。表情豊かで、自分が歌っていない時もずっとアイドル。隙がない、これぞアイドル。
「環奈ちゃん可愛い…」と呟いて見惚れるくらい可愛かったんだけど、私が環奈ちゃん見ようとしたらすごい視界に入ってくる子がいるんですよ。
私は環奈ちゃん見たいのに、目をカッと見開いて小さい体を精一杯動かしてしゃかりきに踊る子がチラチラ視界に入るんですよ。
気になるじゃないですか。私の視界に入ってくるYOUは一体誰なんだい。
環奈ちゃん見たいのにその子が気になって気になって仕方なかったんだけど、山田菜々さんも気になっていたらしくMCで「一体何歳なの?」と聞いてくれた。
恐らく会場のみんなが気になってたと思うよ、Good jobななたん。
小さかったから中学生くらいかと思いきや、まさかの高校2年生、環奈ちゃんと同い年だった。
その子の名前は、橋本幸奈さん
これ私の文章では伝わらないと思うので、ぜひ一度動画を見て欲しい。すごいから。可愛い♡

Rev.from DVLDVLはDance Vocal Loveの略で彼女たちはダンスヴォーカルアイドルユニットらしいのだが、その名の通りダンスも歌も圧巻だった。アクロバットもあった。
私は正統派アイドルが大好きなので、Revの「LOVE-arigatou-」は好きにならないわけがなく、もれなく気に入り帰ってからもずっと歌っている。MVも可愛い♡
♪世界中がLove&Peace!世界中がLove&Peace!♪
あと、「逢いにきんしゃい」という博多弁や福岡のご当地ワードが出てくる曲があったんだけど、これがね、声を大にして言いたい

いいのよ。

私福岡に住んでいたのもあって、聞いたことあるワードが出てくるのが楽しくて。
西鉄バスとか大濠公園とか懐かしい~~~~!!!

♪逢いにきんしゃい♪

\行くば~い/
っていうコールも楽しかったし。

先日こんなことをつぶやいたのだが

方言の曲っていいよね…。
「君のことが好きやけん」熱も継続中。


NMB48
タイトル見てこのブログを見に来て下さった方は大変お待たせいたしました。
NMBを見て最初に思ったのが、衣装が高そう(笑)
ネクタイの柄とかスカートのトランプ柄、髪の毛を留めているピンまではっきり見えるくらい近かったから、まずそれを思った。
スカートも何重にも重ねてあったからブワッとなってて(語彙力)動きがあって可愛い。見せパンも豪華。
やはり秋元さん儲かってますなぁ~~(下衆い)。

まず、新曲「Must be now」を披露。
人数少ないなと思ったら選抜だった模様。激しいダンスナンバー。
次に全員出てきてナギイチ
私「ナギイチ」大好きなんだよおぉぉぉ~。どれくらい好きかと言うと、曲がかかったら自然と踊りだしてしまうので、同僚とカラオケに行った時につい踊ってしまい、いつも会社では一匹狼クールな女子を演じているのに、キャラ崩壊してしまったくらい好き。
私が歌って踊る姿が面白かったらしく「またカラオケ行こう」とか他の同僚に「かぼちゃさん面白いんだよ~」とか言われて迷惑だったという後日談あり。

この曲聴けただけでも来た甲斐があった。
最後の♪夏の恋は結局私でしょう?♪の時に、さや姉が顎に指を当てる仕草がとても可愛いのよ。

続いてイビサガール」「らしくない」「北川謙二のシングルメドレーに会場のボルテージもMAXに!
やはり知っている曲だとコールとMIXもできるから楽しかった。
そして、「ドリアン少年」「青春のラップタイムで終了。

NM48は今やもう大阪城ホールで単独ライブしているみたいだし、スターピアなんて小さい箱であんな近くで見ることなんてもうできないだろうから、やっぱりちゃんとうちわ作っていけばよかったなぁと激しく後悔した。何回かあ、これ目合ったわ(確信)っていうのあったけど、ピースしてぐらい作っていけばよかったなー。前のおじさんとか普通に話してたし。

さや姉の客席の煽り方とかファンサはやはりさすがで、会場超絶盛り上がってた。少しでも近づこうとしてステージの端ギリギリに立って、たくさんのうちわに反応してた。
さや姉なんてもう全国区だからこんな田舎に来なくたっていっぱいファンいるだろうに、すごく楽しそうに歌って踊って、そして感謝の言葉を何度も口にしていたのがとても好印象だった。
「私達の見えていないところでも、私達を応援してくれている人がいるということが分かって嬉しかった」みたいなこと言ってたな。
こっちこそこんな田舎に来てくれてありがとう。
さや姉が気を遣って縁もゆかりもないであろう山口の話しようとしてくれて、山口で有名なういろう「豆子郎」を「まめごろう」って読み間違えたこと、忘れません。正しくは「とうしろう」。可愛いのぉ♡

あと、MCの時に上西恵さんが目の前2mくらいにいたのだが、目がクリクリで色が白くてめーーーーーっちゃ可愛かったな。あの子背高いのかと思ってたら小さかった。
他のメンバーは申し訳ないがあまり詳しくないので分からなかったが、みんな可愛かったよ。


最後にMCの山田菜々さん。
実はうちの旦那ななたん推しなのです。
だから私はNMB48の曲をよく知っていたのです。
ななたんが来るから観に行きたい! と自らチケットを手配し、車を運転し、会場に向かったのであります。

ななたんは序盤から持っていた資料をめくれない、「北九州市」を噛むなどなかなかのポンコツぶりを披露してくれて、旦那に「ななたんってポンコツキャラなの?」と聞くと、嬉しそうに「そうよ、これがななたん♡」と答えた。
NMB48のメンバーにKRYのアナウンサーが「菜々さんの司会ぶりはどうですか?」と尋ねても、みんな「う~~~~ん」って言うし、さや姉には噛んだことを弄られ、「変わってないですね」とか言われちゃうし、そんな扱いだったのね、ななたん!


最後は5組の出演者全員ステージに集結。
もちろんスルースキルズに対しては\お前らだけ帰れー!/っていう罵りがあって盛大に噴いた。
8割くらいがNMB48のファンで、1割Rev(私達の後ろのお兄さんたちはRevのファンだった)、1割があと3グループのファンという感じだったかな。やはりNMB48の時が1番ダントツに盛り上がってた。ごめんね、おばさん勉強不足で。
最後さや姉が話して全員でおじぎしてたんだけど、NMB48はどこのグループよりも深々とおじぎをしていて好印象だった。
ちゃんと教育されてますな(どんだけ上から目線)。

私は正統派アイドルが好きなので(2回目)NMB48はそんなに私の琴線にふれることはないのではないかと思っていたのだけれど、予想以上に良かった!
歌った曲もメジャーな曲が多かったからもあると思うが、NMB48非常に良かった。また観に行きたい。次はフルメンバー観たい。


あと、どのグループでも「最後の曲になりました」っていうとファンが

\ええええええええ~~~~!!!/
って言ってて、これは女性アイドルの文化なのだなと再認識した。
前に乃木ヲタの方に「逆にジャニーズのライブでは\えええ~~~/って言わないんですか?!」って驚かれたけど、ジャニーズは「最後の曲になりました」ってあまり言わない気がするな。


こんな感じで私の異文化体験第3段は大満足で幕を閉じた。
3回目ともなると、大分要領が分かるようになった。
知らないグループばかりだったので、NMB48が登場するまで暇だろうと思っていたのだが、全然そんなことなかった。
私、やっぱりアイドル好きだね。知らない曲でもアイドルが歌って踊るの見てるだけで楽しかった。可愛いもん。
同性の若い子見て可愛い♡可愛い♡言ってるなんて…これじゃあV6の岡田オジサンと一緒じゃないか…。


Revという新たな沼も見つけ、収穫のあった1日でもあった。
早速「LOVE-arigatou-」のCDを借りに行こう。

*1:1985年生まれ