読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかなるさ

人生の5分の4ジャニヲタ27歳ジョシ

ジャニヲタの夫として最高スペックを備えた我が夫を紹介します

先日あややさんがジャニヲタの1日についてのブログを書いていらっしゃった。
私も便乗して書こうと思っていたところ、皆さん仕事が早い。次々に#とあるジャニヲタの1日がアップされていき、あややさんがまとめてくださっていた。

moarh.hatenablog.jp

こちらを拝読し、皆さんの時間の使い方もとても興味深かったのだが、あややさんが「ジャニヲタの夫にすごく興味がある」とおっしゃっていたので、今こそ我が夫のジャニヲタの夫としてのスペック*1の高さについて記事にすべきと思い、パソコンの前にこうして座っている。

今までは「うちの旦那、ジャニヲタに理解があって良かったな~」くらいにしか思っていなかったが、Twitterはてなブログを始めてから、旦那のことを書くと「素敵な旦那さんですね」と言われることが多くて、先日はフォロワーさんから「カッコイイジャニヲタの旦那ランキングなるものがあれば、チョーカッコイイ!獲得間違いなしですよ!」と言っていただいた。


以前からこのブログを読んでくださっている方にはお馴染み(?)のうちの旦那。

pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com


ちょこちょこ登場しているが、はじめましての方に簡単に説明すると、

・33歳(私より6学年上)
宮川大輔さんに似ている
・当初からジャニヲタに理解あり
・結婚式のBGMを全てジャニーズにしても怒らなかった
・コンサートにも一緒に行く
・現在AKBグループにハマっている



今まで付き合った人の中には私がジャニーズが好きというと明らかに嫌な顔して、「ジャニーズが出てるドラマは見ない」「ジャニーズの曲なんか聞きたくない」とか言いやがる奴もいたが、旦那は出会った当初からジャニヲタに対して好意的だった。
なので私は遠慮なく車でジャニーズを流し、家にライブDVDを持ち込み「この日はNEWSのライブで広島、この日は福岡に行くから会えない」とか平気で言っていた。
さらに、当時私の住んでいる市ではフジテレビ系が映らなかったので、旦那にドラマの録画を頼みダビングまでお願いしていた。

旦那は基本的に平和主義者で人のことを嫌ったり、批判したりすることをしない人なので、「ジャニヲタに偏見ないの?」って聞いたら「ないよ。ジャニーズみんな男前やん」と言っていた。わかってるや~ん。


時は過ぎ、結婚することになった時も特にジャニヲタを辞めろとは言われなかった。
むしろ、向こうの親戚に挨拶に行った時に叔母さんが2人とも嵐ファンと知り、「これは強い味方になりそうだ」と私はほくそ笑んだ。
ちなみに、叔母さんは初対面でいきなり私の手を握り「嵐いつ行く?」と聞いてくるような素敵な方。
ジャニヲタ辞めろと言われたら叔母さんに言いつけてやる! と今でも思ってる。

結婚式で私が「BGMを全てジャニーズの曲にしたい!」と言うと、最初こそ少し抵抗を見せたが「ダメって言ってもするんやろ?」と諦めた。

pumpkin2686.hatenablog.com
pumpkin2686.hatenablog.com

見事ジャニーズ一色の結婚式にすることができた。

旦那は初回の打ち合わせで「結婚式の日にちを変更したい」と言い出して私をブチギレさせて以来、打ち合わせで発言しなくなった。


結婚してからは、我が家のテレビは1つしかないので、基本的に私が見たい番組は旦那も見るし、その逆もある。
私がキスマイにハマって「キスマイBUSAIKU!?」を毎週ゲラゲラ笑いながら見ていると、一緒にキスブサのヘビーウォッチャーになった。
それまでキスマイは分からないと言っていた旦那もいつの間にか全員の名前を覚えており、家でも車でもキスマイばかりかけていたらいつの間にか曲も覚えていた。
最近では、大型音楽番組を見ていると「こういう色んなジャニーズが出てる歌番組見てると、キスマイ頑張れ~って思うんよね。キスマイ贔屓になってる」と言っていた。お気に入りは宮田らしい。
あと、前ブログに書いたことあるんだけど、イニシャルがFだから「Kis-My-Calling」の藤ヶ谷さんの部分を自分の名前にして喜んでる。
ちなみに、偶然なんだけど旦那の名前もタカシ。

まさか旦那と同じ名前の人が自担になる日がくるなんて。
付き合い始めた時は「タカシとかダサい名前だな( ´-ω-)」って思ってたのに、ニカちゃんを好きになった途端手のひら返して「タカシってかっこいい名前やん♡」ってなった私。


初めてライブに一緒に行ったのは一昨年のNEWS。
アリーナだったので、みんな色んな方向を見ていて前の人と向かい合わせになったりするのが恥ずかしかったらしく、イマイチ盛り上がれていなかった。
「なんか見られてる気がして…」と言っていたが、安心しろ、誰もお前さんなんて見ていないから。
それからしばらくは「2人分チケット代払うなら私がもう1回見たほうがいい」(財布が1つになるとこういう問題が起こる)と思い、一緒にライブに行くことはなかったが、今回キスマイのライブには向こうから「俺もキスマイ行ってみたい」と言ってきたので私、私の妹、そして旦那の3人で行くことになった。

以前友達とNEWSのライブに行った時に「男子ー!」という煽りに後ろにいたとても大人しそうな男性が「いえーい!」って叫んでて、隣の彼女が笑って見てるという光景が羨ましかった。
いつか私も…と思っていたが、旦那は恥ずかしがり屋なので絶対叫ばないだろうなと思っていた。

しかし、最近AKBグループのライブ何度か足を運んだ旦那は「あのような場では楽しんだもん勝ち、声出した方が楽しい」ということに気付いたらしい。

「男の子ー!」という煽りに旦那がためらっていたので私がひじでツンとすると、ちょっと遅れて

\イエーーーーーーイ!/

と叫んだもんだから前の女の子たちびっくりして振り返ってきて笑ってた。
その横でとても誇らしげにドヤってた私。

感想を聞くと「宮田が!宮田かっこよかったね!歌ってない時の宮田かっこいい!!!」と興奮気味に言っていた。
歌ってないときも宮田見てたの? もうそれ完全にヲタクじゃん。
「Kis-My-Callingは名前叫ぶので一生懸命で全然メンバー見てなかった~(´;ω;`)」と嘆いていた。知らんわ。


ちなみにこの話をフォロワーさんにしたら、「旦那さんに自分がはしゃいでいるところ見られて恥ずかしくないの?」と聞かれたが、私普段からテレビの前で踊ったりしてはしゃいでいるので全然恥ずかしくない。
一応旦那に「嫁が隣で違う男にキャーキャー言ってるのどう思ってんの?」と聞いたら「全然気にならない。かぼちゃのことなんて見てないよ」とキッパリ言われた。

宮田>>>>>>>嫁

この他にもキスマイベアを買うために4時間半一緒に並んでくれたり

pumpkin2686.hatenablog.com

私が入院した時にドル誌買ってきてくれたり

延々とジャニーズの話しても聞いてくれるし(聞いているフリかもしれない)、遠征も許してくれるし(交換条件あるけど)、去年セブンイレブンでキスマイくじをやってた時は、市内のセブンを全部回ってくれて、「どこどこのセブンはまだ時計あり」ってLINEしてくれたり、ラストワン賞をゲットしてきてくれたり、基本的に優しくてジャニヲタに寛大。
母には「いい旦那捕まえたね~あんたの言いなりやん」と言われた。言葉選んで!
結婚してジャニヲタから卒業できるかな~と思っていたけど、そんな調子なので全然辞められる気配がない。


ここまでだと、私がとてもワガママで旦那が私を甘やかしているように見えるかもしれないが、これでも「ジャニヲタ辞めろ」と言われないように努力はしている。
最低限の家事はきちんとやるし、節約のために外食はほとんどしないでどんなに仕事が忙しくてもご飯作る。旦那の趣味にも付き合っている。AKBグループのライブにも一緒に行ってあげるし、総選挙のDVDをガイドブックを片手にニヤニヤして見ている旦那をキモイな~と思いながらも何も言わないし、2万円もするAKBのDVD買ってても何も言わない。
お互い仕事や家事、最低限やらなきゃいけないことはやって、常識の範囲内、お小遣いの範囲内で趣味としてヲタクやってるからそれでいいかなと思っている。

私にはジャニーズしか趣味がないから、理解がない人とは結婚することはなかったと思うけど、理解があるだけでなく協力的なのはとても恵まれているなと思う。旦那に感謝しなければ。
まぁ元々ミーハーなんだろうけど。


今、旦那に「夫から見たジャニヲタの妻」ってテーマで作文してって頼んでいるのでいつかお見せできればいいんですが。


最後に最新の旦那のオモシロ発言を。

この人、やっぱりジャニヲタの旦那になるべくしてなったような人だった。

*1:世間一般的にみると決して夫スペックは高くない